ホーム > 教育・文化・交流 > 世界遺産 > 「明治日本の産業革命遺産」 > 活動・取組 > 「明治日本の産業革命遺産」世界遺産登録1周年記念トークショーを開催しました

更新日:2017年2月9日

ここから本文です。

「明治日本の産業革命遺産」世界遺産登録1周年記念トークショーを開催しました

では,「明治日本の産業革命遺産」世界遺産登録1周年を記念し,幅広い年齢層に人気のディーン・フジオカさん等をお招きして,本県の構成資産の価値や意義,歴史的背景等を県内外に発信することにより,世界的にも価値のある遺産群を次世代へ継承するため,トークショーを開催しました。

ず,「明治日本の産業革命遺産」のDVDでの説明後,県立図書館長の原口泉氏により「明治日本の産業革命遺産」と五代友厚のつながりについて分かりやすく解説がなされ,トークショーでは,「明治日本の産業革命遺産」と五代友厚との関わり等についてのトークが交わされるとともに,ディーン・フジオカさんが五代友厚役を演じたNHK連続テレビ小説「あさが来た」のエピソードや,五代友厚像を訪問した際に感じたこと等も披露され,約1000人もの観客が熱心に耳を傾けました。ディーン・フジオカさんは,「この3つの世界遺産を訪れることで,『明治日本の産業革命遺産』の価値をより深く楽しめるのではないかと思います。」と話されました。

た,会場に「明治日本の産業革命遺産」のパネル等を展示し,県内の構成資産や集成館事業等についてPRを行いました。

1テーマ

「明治日本の産業革命遺産」世界遺産登録1周年記念トークショー

~「明治日本の産業革命遺産」と五代友厚~

2時・場所

平成29年2月4日(土曜日)10時30分~13時20分

城山観光ホテルメラルドホール

3

(1)DVD上映

「明治日本の産業革命遺産」

(2)セミナー

「明治日本の産業革命遺産」と五代友厚

氏(鹿児島県立図書館長,志學館大学人間関係学部教授)

(3)トークショー

「明治日本の産業革命遺産」と五代友厚

ィーン・フジオカ氏(俳優・ミュージシャン・映画監督)

彦氏(NHKエンタープライズエグゼクティブ・プロデューサー)

氏(鹿児島県立図書館長,志學館大学人間関係学部教授)

当日配布プログラム(PDF:729KB)

《トークショーの様子》

写真1

写真4

写真6

写真5

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部世界文化遺産課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?