ホーム > 県政情報 > かごしまの紹介 > 錦江湾 > 錦江湾クリーンアップ作戦 > 「錦江湾クリーンアップ作戦2014・秋の部」結果

更新日:2014年12月17日

ここから本文です。

「錦江湾クリーンアップ作戦2014・秋の部」結果

錦江湾みらい総合戦略推進協議会(県,湾岸8市町,関係7団体で構成)では,「人々が親しみ,ふれあう,魅力ある錦江湾の創造」を基本理念として各種施策を展開しています。

「錦江湾クリーンアップ作戦」は,錦江湾岸地域の環境保全を図るため,広く県民の方々の参加をいただきながら,湾岸地域が一体となって海岸清掃に取り組む活動で,夏の部と秋の部の2回実施しています。

10月18日(土曜日),25日(土曜日),28日(火曜日)及び11月16日(日曜日)に,鹿児島市,垂水市,霧島市,姶良市の4市6会場で「錦江湾クリーンアップ作戦・秋の部」を実施しましたので,その結果をお知らせします。

 

鹿児島市磯海水浴場
開会式後,活動場所に向かう参加者の様子

垂水市二川海岸
活動終了後の様子

 

霧島市国分下井海岸
ゴミを拾いながら,調査票にゴミの種類を書き込む様子

姶良市脇元海岸
ゴミを拾いながら,調査票にゴミの種類を書き込む様子

実施結果概要

秋の部は,4市6会場で実施され,その参加者総数は約1,000人にのぼり,回収したゴミの量は約2,400kg,ゴミを拾った面積は約110,500平方メートルでした。

このうち4市5会場では,「国際海岸クリーンアップキャンペーン」の協賛事業として,海岸漂着散乱ゴミの実態調査(ゴミを45品目に分類)も併せて実施しました。
調査を実施した会場の参加者総数は約860人で,回収したゴミの量は約1,400kg,調査面積は約48,500平方メートルでした。

45品目の分類結果は,「発砲スチロール破片」が最も多く,「プラスチックシートや袋の破片」,「硬質プラスチック破片」が続いています。
量の多い順に上位10位までのゴミの種類は,昨年17位の「プラスチック・発砲スチロール梱包材」が5位,昨年13位の「飲料用ボトルキャップ(プラスチック)」が7位,昨年11位の「食品容器(プラスチック)」が10位となったほかは,順位に変動はあるものの昨年と同じものが占めています。
逆に,昨年8位の「花火」は今年19位,昨年10位の「レジ袋」は今年13位と,回収量が減り順位を下げています。

今回のゴミの実態調査の結果は,一般社団法人JEANで日本全国の結果が集計された後,最終的には,アメリカの環境NGOオーシャン・コンサーバンシーで世界中の結果とともに集計されることとなっています。

 

錦江湾クリーンアップ作戦2014・秋の部結果

市町名 実施場所 実施月日 実施時間 天候

参加者数

ゴミの量 主な参加者(団体)
垂水市 二川海岸

10月18日

(土曜日)

午前10時~

午前11時

晴れ

35人

60kg

垂水市立柊原小学校,東京海上日動火災保険株式会社鹿児島支店,東京海上日動火災保険株式会社鹿屋支社,有限会社山ヶ城保険事務所,垂水市

姶良市 脇元海岸

10月18日

(土曜日)

午前8時~

午前9時

晴れ

350人

380kg

姶良市立重富中学校,東京海上日動火災保険株式会社鹿児島支店,シルバー人材センター,一本釣り漁友組合,株式会社ホウセイ技研,コウエイ環境,姶良市職員互助会,隊友会

姶良市 須崎海岸

10月18日

(土曜日)

午前8時~

午前9時

晴れ

80人

120kg

柁城サッカースポーツ少年団,有限会社岩掃,隊友会,姶良市職員互助会

鹿児島市 磯海水浴場

10月25日

(土曜日)

午前10時30分~

午前11時30分

晴れ

253人

770kg

磯町内会,エコパかごしま,鹿児島ユナイテッドFC,社団法人鹿児島損害保険代理業協会,株式会社トータルハウジング,かごしま磯海岸ウミガメの会,社会福祉協議会ボランティアセンター,市役所ボランティア隊,鹿児島磯ライフセービングクラブ,鹿児島県職員,鹿児島海上保安部警備救難課,鹿児島市職員,環境管理事業所46箇所

霧島市 国分下井海岸

10月28日

(火曜日)

午後2時~

午後3時

晴れ

141人

60kg

鹿児島県ホンダ会,霧島市立国分南小学校,株式会社ホウセイ技研,霧島市

鹿児島市 喜入港周辺海岸

11月16日

(日曜日)

午前8時~

午前9時

曇り

140人

1,000kg

喜入港振興協力会,JX日鉱日石基地安全協力会

合計

999人

2,390kg

 

 

ゴミの分類結果(量の多い順に上位10位まで)

順位 ゴミの種類 個数 割合
1位 発砲スチロール破片

1,093個

13%

2位 プラスチックシートや袋の破片

864個

10%

3位 硬質プラスチック破片

738個

8%

4位 タバコの吸殻・フィルター

654個

8%

5位 プラスチック・発砲スチロール梱包材

645個

7%

6位 その他プラスチック袋

467個

5%

7位 飲料用ボトルキャップ(プラスチック)

405個

5%

8位 食品の包装・袋

397個

5%

9位 ガラスや陶器の破片

328個

4%

10位 飲料用プラボトル(ペットボトル)

271個

3%

10位 食品容器(プラスチック)

271個

3%

 

グラフ:H26秋の部ゴミの分類結果

より詳しい内容は,以下の「錦江湾クリーンアップ作戦2014・秋の部実施結果集計表」ファイルを御覧ください。

錦江湾クリーンアップ作戦2014・秋の部実施結果集計表(PDF:91KB)

感想,意見等

  • ごみの中でペットボトル類が多かったのでびっくりした。ごみ拾いをしてきれいになった。(垂水市二川海岸)
  • 種類を確認し,数えながらゴミを拾ったのは初めてだったので,ゴミの実態がよく分かった。(垂水市二川海岸)
  • いろんな種類のごみがいっぱい落ちていた。特にプラスチックが多かった。(垂水市二川海岸)
  • 海岸清掃で汗を流して,すがすがしい気持ちになりました。(垂水市二川海岸)
  • いろいろな種類のごみがあり,きれいにしていかなければならないと思った。(姶良市脇元海岸)
  • ごみが多いので,この活動を続けていきたい。(姶良市脇元海岸)
  • タバコが予想以上に多くて,捨てる人が多いんだなと思いました。(姶良市脇元海岸)
  • 特に大きいものはあまりなかったが,小さいものがたくさん落ちていてびっくりした。これからも海を大切にしていきたいと思います。(姶良市脇元海岸)
  • とてもいい活動だと思った。来年も参加したい。(姶良市脇元海岸)
  • 普段あまり気にしないけど,注意して見てみると,いろいろなごみが落ちていました。これからはごみを捨てないようにし,落ちているごみは拾うようにしたいと思う。(姶良市脇元海岸)
  • たばこやプラスチック片がとても多い。データ結果など知りたいと思った。(鹿児島市磯海水浴場)
  • パッと見た感じではごみもないようでしたが,まわっていると結構ありました。こういう取り組みはとても大切だと思いました。(鹿児島市磯海水浴場)
  • 多くの参加者のため,作業時間が短縮されました。場所は変えられなくてもボランティア回数を増やして,たくさんの人に美意識を養ってもらいたいと思います。(鹿児島市磯海水浴場)
  • ガラスの破片が多く,とても危険だと思いました。安全でキレイな海岸にするために今後も活動を続けていきたいです。(鹿児島市磯海水浴場)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画部地域政策課

電話番号:099-286-2424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?