ホーム > 県政情報 > かごしまの紹介 > 錦江湾 > 海技教育機構練習船 > (平成26年度)航海訓練所練習船が鹿児島港に寄港しました

更新日:2015年3月26日

ここから本文です。

(平成26年度)航海訓練所練習船が鹿児島港に寄港しました

将来,船の船長や機関長を目指す学生のための練習船が,鹿児島港に寄港します。

練習船の詳しい航海計画や航海訓練所についてお知りになりたい方は,航海訓練所ホームページをご覧ください。

平成26年度中の寄港は全て終了しました。

航海訓練所ホームページ(外部サイトへリンク)

青雲丸

青雲丸の寄港は中止となりました。(平成27年2月13日)

入港日等

  • 入港日:平成27年2月27日(金曜日)午前10時
  • 出港日:平成27年3月3日(火曜日)午前9時

寄港場所

鹿児島港本港区北ふ頭

船の概要

独立行政法人航海訓練所が所有し運航している,5隻の練習船のうちの1隻である。
将来,タンカー等の船長,機関長を目指す商船大学等の学生の高度な知識技能の習得等を目的とし,平成9年9月に就航した練習船である。
1万馬力が作り出す約20ノットの速力は,5隻ある練習船中最速であり,雨の日も運動ができるスポーツドームも備えている。

  • 総トン数:5,890トン
  • 全長:116.00m
  • 全幅:17.90m
  • 最大速力:21.00ノット
  • 航海速力:19.50ノット
  • 乗組員:72名,実習生定員:180名(今回乗船人数220名)

青雲丸

過去の鹿児島港への寄港実績(平成16年以降)

  • 平成16年11月13日~11月17日
  • 平成18年6月17日~6月21日
  • 平成18年12月21日~12月25日
  • 平成19年12月21日~12月25日
  • 平成20年4月22日~4月26日
  • 平成21年2月19日~2月24日
  • 平成21年4月24日~4月28日
  • 平成22年4月24日~4月28日
  • 平成23年1月29日~2月2日
  • 平成23年4月22日~4月26日
  • 平成25年4月22日~4月26日

海王丸(帆船)(寄港済)

入港日等

  • 入港日:平成27年2月5日(木曜日)午前10時
  • 出港日:平成27年2月9日(月曜日)午後2時

寄港中は,日没から午後10時まで,船のイルミネーション点灯が予定されています。(天候等により,実施されない場合もあります。)
なお,寄港場所の北ふ頭は,定期船の発着場でもあります。定期船の入出港前後は,荷役等輸送車の往来がありますので,岸壁からの見学の際は,十分ご注意ください。

寄港場所

鹿児島港本港区北ふ頭

登檣礼(とうしょうれい)の実施について

「海王丸」が那覇港に向けて出港する際に,帆船の最高儀礼である「登檣礼」を実施します。是非ご覧ください。

  • 日時:平成27年2月9日(月曜日)後2時頃(出港時)
  • 場所:鹿児島港本港区北ふ頭1号岸壁
  • 内容:出港時に,実習生がマストに登ってヤード(帆桁)に渡り,岸壁に向かって全員で帽子を振りながら「ごきげんよう!」を三唱します。
    (注:強風や雨天時など,天候により実施されない場合もあります。)

「登檣礼」については,航海訓練所のホームページ(外部サイトへリンク)をご参照ください。

平成20年12月北ふ頭での登檣礼の様子
登檣礼

船の概要

公益財団法人海技教育財団が所有し,独立行政法人航海訓練所が運航している。
将来,日本の海運界の担い手となる船舶船員を目指す学生への,高度な知識技能の習得及び心身の錬磨等を目的とし,2代目の海王丸として平成元年9月に建造された。世界最大級の帆船「日本丸(帆船)」の姉妹船であり,日本丸をしのぐ帆走性能を持つ。

  • 総トン数:2,556トン
  • 全長:110.09m
  • 全幅:13.80m
  • 最大速力:14.09ノット
  • 航海速力:12.95ノット
  • 乗組員:71名,実習生定員:128名(今回乗船人数162名)

海王丸

過去の鹿児島港への寄港実績(平成16年以降)

  • 平成16年4月30日~5月4日
  • 平成18年4月19日~4月24日
  • 平成19年4月18日~4月23日
  • 平成20年4月16日~4月21日
  • 平成20年11月28日~12月2日
  • 平成21年4月16日~4月20日
  • 平成22年2月1日~2月5日
  • 平成23年2月7日~2月11日
  • 平成24年2月6日~2月10日

銀河丸

銀河丸の寄港は中止となりました。(平成27年1月7日)

入港日等

  • 入港日:平成27年1月16日(金曜日)午前10時
  • 出港日:平成27年1月21日(水曜日)午前10時

寄港場所

鹿児島港

船の概要

独立行政法人航海訓練所が所有し運航している,5隻の練習船のうちの1隻である。
将来,内航等の船長,機関長を目指す海上技術学校等の学生に,高度な知識技能を習得させることなどを目的として,平成16年6月に就航した練習船である。
環境対応エンジンや船内の一部をバリアフリーとするなど,地球と人に優しい作りになっている。

  • 総トン数:6,185トン
  • 全長:116.40m
  • 全幅:18.00m
  • 最大速力:20.50ノット
  • 航海速力:18.00ノット
  • 乗組員:66名,実習生定員:180名(今回乗船人数216名)

銀河丸

過去の鹿児島港への寄港実績(平成16年以降)

  • 平成17年1月28日~2月1日
  • 平成17年4月11日~4月16日
  • 平成20年2月9日~2月13日
  • 平成22年4月12日~4月17日
  • 平成23年5月9日~5月13日
  • 平成26年2月17日~2月22日

大成丸(寄港済)

入港日等

  • 入港日:平成26年11月27日(木曜日)午前10時
  • 出港日:平成26年12月1日(月曜日)午後2時

寄港中は,日没から午後10時まで,船のイルミネーション点灯が予定されています。(天候等により,実施されない場合もあります。)

なお,寄港場所の北ふ頭は,定期船の発着場でもあります。定期船の入出港前後は,荷役等輸送車の往来がありますので,岸壁からの見学の際は,十分ご注意ください。

寄港場所

鹿児島港本港区北ふ頭

船の概要

独立行政法人航海訓練所が所有し運航している,5隻の練習船のうちの1隻である。
国内海上輸送を担う内航海運業界が待望する,即戦力となる優秀な新人船員を育成するため,平成26年4月に就航した最も新しい練習船である。

  • 総トン数:3,990トン
  • 全長:91.28m
  • 全幅:15.50m
  • 最大速力:16.20ノット
  • 乗組員:56名,実習生定員:120名(今回乗船人数165名)

過去の鹿児島港への寄港実績(平成16年以降)

実績は,大成丸三世のものです。

  • 平成17年3月15日~3月19日
  • 平成17年4月13日~4月18日
  • 平成18年2月6日~2月10日
  • 平成18年4月11日~4月15日
  • 平成19年4月10日~4月14日
  • 平成20年3月1日~3月5日
  • 平成21年1月29日~2月2日
  • 平成21年9月1日~9月5日

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部地域政策課

電話番号:099-286-2424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?