ホーム > 県政情報 > かごしまの紹介 > 錦江湾 > 海技教育機構練習船 > (平成26年度)航海訓練所練習船「大成丸」にてシップスクールが実施されました!

更新日:2016年1月21日

ここから本文です。

(平成26年度)航海訓練所練習船「大成丸」にてシップスクールが実施されました!

将来,船舶船員を目指す学生の実習船である,独立行政法人航海訓練所の練習船「大成丸」が,航海訓練の途中,鹿児島港に寄港(平成26年11月27日~12月1日)しました。
「大成丸」は,航海訓練所が所有し運航している5隻の練習船のうちの1隻で,国内海上輸送を担う内航海運業界が待望する,即戦力となる優秀な新人船員を育成するため,平成26年4月に就航した最も新しい練習船です。

この「大成丸」の船内で,子どもたちを対象としたシップスクールが実施されました。
今回参加していただいた,鹿児島海洋少年団と日本ボーイスカウト鹿児島県連盟の皆さんは,「船内探検」でシミュレータの操作を体験したり,「ロープワーク体験」でロープの基本的な結び方を体験したりと,船についての知識を深めていた様子でした。

日時及び場所

平成26年11月29日(土曜日)前10時~11時45分
鹿児島港本港区北ふ頭1号岸壁(大成丸係留地)

参加者

鹿児島海洋少年団18名,日本ボーイスカウト鹿児島県連盟35名
計53名(保護者等含む)

目的

海事産業の次世代人材育成推進活動(海や船に興味を持ってもらうため)

主催等

主催…独立行政法人航海訓練所
協力…錦江湾みらい総合戦略推進協議会

内容

練習船の船内探検,機関室探検,ロープワーク体験

乗船前の様子

1乗船前の様子です。

乗船中の様子

2乗船の様子です。

注意事項を聞く様子

3乗船後,甲板にて注意事項を聞きました。

 

実習生の紹介

4今回,説明をしてくれる実習生の紹介がありました。

航海船橋での機器説明

5「船内探検」航海船橋で機器の説明を受けました。

実習船橋でのコンパス等の使い方説明

6「船内探検」実習船橋でコンパス等の使い方を教わりました。

 

実習船橋でのシミュレータの操作体験

7「船内探検」実習船橋でシミュレータの操作を体験しました。

シミュレータ機器

8「船内探検」実習船橋にあるシミュレータ機器です。

第一教室(兼図書室・食堂)

9「船内探検」図書室と食堂を兼ねた第一教室です。

 

機関室探検で造水装置の説明

10「機関室探検」造水装置前で説明を受けました。

機関室探検における機器の説明

11「機関室探検」機器の説明を受けました。

ロープワーク体験1

12「ロープワーク体験」真剣に結んでいます。

 

ロープワーク体験2

13「ロープワーク体験」正しい結び方の説明を聞きます。

質疑応答

14最後の質疑応答では,子どもたちからたくさんの質問がありました。

下船後

15下船後,参加者全員でお礼のあいさつをしました。

 

大成丸・前方より

大成丸・後方より

関連リンク

鹿児島海洋少年団ホームページ(外部サイトへリンク)

日本ボーイスカウト鹿児島県連盟ホームページ(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部地域政策課

電話番号:099-286-2424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?