更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

沖永良部島の見どころ(その1)

●フーチャ
隆起サンゴ礁が東シナ海の荒波で浸食されてできた洞窟。海が荒れると、岩間にある潮水を10メートル以上も高く吹き上げます。ダイナミックな景観が気持ちいい!!
●日本一のガジュマルの木
日本銘木百選にも選ばれた人気者。島ではガジュマルの木を防風林に、また盆栽としても愛用されています。
●田皆岬
切り立った断崖に東シナ海の荒波が押し寄せるさまは迫力満点!海はどこまでも青く、スッと吸い込まれそうです。ここはカルスト地帯なので、変化に富んだおもしろい形の岩が見られます。
●昇竜洞
数多くある鍾乳洞の代表格、県の文化財にも指定されています。鍾乳石や石筍には、クリスマスツリー、音楽堂、ナイヤガラの滝といろんな名前がつけられていて、見る人を神秘の世界へと誘ってくれます。
●ウジジ浜
コバルトブルーの海と青い空。サンゴ礁には、さまざまな奇岩の群が並んでいます。よく見ると動物の形に見えてくるから不思議です。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部離島振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?