ホーム > 社会基盤 > 道路・交通 > 国際線利用促進 > 海外ビジネスツアー助成事業

更新日:2017年7月25日

ここから本文です。

海外ビジネスツアー助成事業

内容

海外ビジネス展開等を目的に,国際定期路線等を利用して渡航先で開催される展示会や商談会等に参加する方を対象に1人当たり10,000円を助成します。

【要件】

(1)鹿児島空港発着の国際定期路線(ソウル線,上海線,台北線,香港線)等の利用。

(※これらを経由してさらに海外へ渡航する場合や片道利用も含む。)

(2)次のいずれかの目的であること。

航先で開催される展示会又は商談会への参加

JETRO,金融機関など海外ビジネスを支援する機関等を通じて選定した個別企業等との商談

(※団体ツアー助成事業の要件に該当する場合は,本事業の対象とはなりません。)

【助成金】

(1)国際定期路線(ソウル線,上海線,台北線,香港線)等のみを利用する場合

1人当たり10,000円(片道利用の場合は5,000円)を助成します。ただし,同一の事業者において,同時に3人以上の方が渡航する場合は30,000円を限度として助成します。

(2)国際定期路線に加え,乗継便を利用する場合(例:ソウル経由シンガポール)

1人当たり15,000円(片道利用の場合は7,500円)を助成します。ただし,同一の事業者において,同時に3人以上の方が渡航する場合は45,000円を限度として助成します。

問い合わせ先

課名等:鹿児島空港国際化促進協議会(事務局:県交通政策課内)

電話番号:099(286)2457

ファックス:099(286)5533

受付窓口

受付窓口:鹿児島空港国際化促進協議会(事務局:県交通政策課内)

受付時間:開庁日の午前8時30分~午後5時

様式

申請時に添付する書類

渡航目的に応じて,下記書類を添付

●展示会,商談会等への参加
展示会,商談会等の概要がわかる資料又は参加を証する書類
参加申込書又は参加決定通知書の写しなど)

●個別企業等との商談
日本貿易振興機構鹿児島貿易情報センター,金融機関など海外ビジネスを支援する機関等があっせん・紹介等を証したあっせん証明書又は商談相手方の企業概要がわかる資料等

申請時の注意点

渡航開始前の事前申請

偽りその他不正な手続き,助成金の他用途転用,交付決定の内容・条件・指示等違反,事業を実施しなかったときは,助成金の返還を求めることがあります

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

一太郎ビューアダウンロード

一太郎形式のファイルをご覧いただく場合には、一太郎ビューアが必要です。一太郎ビューアをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画部交通政策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?