ホーム > 県政情報 > 統計情報 > 県民の皆様へ > 県民のみなさまへ > 第20回鹿児島県統計大会を開催しました!

更新日:2019年12月4日

ここから本文です。

第20回鹿児島県統計大会を開催しました!

民の統計に対する関心と理解を深めるとともに,統計関係者の士気の高揚を図り,統計の発展に資するため「第20回鹿児島県統計大会」を開催しました。

開催日時

和元年11月7日(木曜日)13時30分~15時40分

会場

ごしま市民文化ホール民ホール(4階)

会次第

  • 主催者あいさつ(鹿児島県統計協会会長)
  • 統計功績者等表彰
  • 祝辞(総務大臣,鹿児島県議会議長,鹿児島市長)
  • 大会宣言
  • 記念講演会
    演題統計が切り拓く地域の未来」
    講師式会社日本政策投資銀行九州支店長崎恭史
  • 全国及び県統計グラフコンクール入選作品展示会

内容

鹿児島県統計協会及び鹿児島県では,令和元年11月7日(木曜日),鹿児島市民文化ホールにおいて,統計功績者など関係者約160名の参加を得て,第20回鹿児島県統計大会を開催しました。大会では,統計功績者等表彰に続いて,株式会社日本政策投資銀行南九州支店長新崎恭史氏による「統計が切り拓く地域の未来」と題した記念講演を行い,本県の人口の推移や外国人観光客の動向など統計データによる本県の状況の把握,地域の「稼ぐ」力を高める方策やデータに基づいた政策立案などについて御講演いただき,県民の皆様の統計に対する関心と理解を深める契機となりました。また,会場には,県統計グラフコンクール入賞作品を展示し,来場者の注目を集めていました。本大会は多くの皆様の御支援,御協力をいただき,盛会に終了いたしました。御出席いただいた来賓をはじめ関係の皆様に心から厚くお礼申し上げます。

 

(会場風景)県統計協会会あいさつ

(鹿児島県統計協会会長あいさつ)鹿児島県統計会長

 

(受賞者へ表彰)表彰

(記念講演会)講演会

 

 

(入賞作品展)入賞作品展

(入賞作品展)入賞作品展2

 

問い合わせ先

鹿児島県統計協会(鹿児島県企画部統計課内)
電話099-286-2473
FAX099-286-5535
メールstsf@pref.kagoshima.lg.jp

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部統計課

電話番号:099-286-2473

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?