ホーム > 県政情報 > 統計情報 > 分野別統計一覧 > 教育・文化 > 学校保健統計 > 令和元年度学校保健統計速報(学校保健統計調査の結果速報)

更新日:2019年12月23日

ここから本文です。

令和元年度学校保健統計速報(学校保健統計調査の結果速報)

1調査の目的

この調査は,学校保健安全法により毎学年,定期的に行われている健康診断の結果に基づき,児童・生徒及び幼児の発育状態及び健康状態を明らかにし,学校保健行政上の基礎資料を得ることを目的とする。

2調査の範囲・対象

  1. 調査の範囲は,小学校,中学校,義務教育学校,高等学校及び幼稚園(幼保連携型認定こども園を含む)のうち,文部科学大臣があらかじめ指定する学校(以下「調査実施校」という。)とする。
  2. 調査の対象は,調査実施校に在籍する満5歳から満17歳(平成31年4月1日現在)までの児童,生徒及び幼児(以下「児童等」という。)の一部である。
区分 調査実施校数 発育状態調査対象者数
(1調査実施校当たり対象者数)
健康状態調査対象者数
(1調査実施校当たり対象者数)
幼稚園 35校 1,177人(5歳児男女各22人) 1,589人(全員)
小学校 61校 5,631人(年齢別男女各8人) 30,901人(全員)
中学校 40校 4,742人(年齢別男女各20人) 17,939人(全員)
高等学校 28校 2,345人(年齢別男女各15人) 22,098人(全員)

3調査事項

  1. 児童等の発育状態(身長,体重)
  2. 児童等の健康状態(栄養状態,裸眼視力,眼・耳鼻咽頭疾患,う歯,蛋白・尿糖検出,ぜん息等)

4調査の期日及び方法

  1. 平成31年4月から令和元年6月の間に実施された学校保健安全法による健康診断の結果に基づき調査した。
  2. 調査申告義務者は,調査実施校の長とする。
  3. 調査系統
文部科学大臣 ←→ 県知事 ←→ 調査実施校の長

5数値について

  1. この速報は,令和元年度に実施された学校保健統計調査のうち,鹿児島県分をまとめた概数であり,文部科学省が令和2年3月公表予定の学校保健統計調査報告書をもって確定数とする。
    なお,数値については,調査対象者が少ない(全数調査ではない)ため,誤差が大きく出る可能性があるので,利用に当たっては注意が必要である。
  2. 計欄の数値と内訳の合計の数値とは,四捨五入しているため,一致しない場合がある。

6その他

1.令和元年度学校保健統計調査結果(PDF:2,382KB)

2.令和元年度学校保健統計調査結果(発育)(EXCEL:231KB)

3.令和元年度学校保健統計調査結果(疾病)(EXCEL:1,897KB)

4.令和元年度学校保健統計調査結果(肥満・痩身)(EXCEL:897KB)

5.令和元年度都道府県別身長・体重の平均値及び標準偏差(文部科学省)(EXCEL:110KB)

6.令和元年度都道府県別肥満・痩身傾向児の出現率(文部科学省)(EXCEL:57KB)

 

全国分集計結果については,文部科学省のホームページへ(外部サイトへリンク)に掲載されていますのでご覧ください。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部統計課

電話番号:099-286-2488

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?