更新日:2009年6月30日

ここから本文です。

サービス業基本調査の概要

調査の名称 サービス業基本調査
実施者及び根拠法規要領等

総務省

統計法(指定統計第117号)

サービス業基本調査規則
調査の目的及び結果の利用 サービス業事業所の産業,従業者規模等の基本的構造及び活動の実態を全国及び地域別に明らかにする。
調査の沿革

調査の始期:平成元年

周期:5年

調査期日(時点):6月1日
調査方法 抽出調査
調査対象及び範囲 国が指定する事業所
調査項目

1.名称

2.経営組織

3.開設時期及び形態

4.事業の種類

5.従業者数

6.経費

7.設備投資

8.事業収入

9.本所又は支所の別

10.資本金,出資金又は基金の額

11.経理事項の記入対象期間
公表の方法及び時期
(国)確報…翌年10月
統計結果は,総務省統計局のホームページをご覧ください。
担当課・係 企画部統計課商工業統計係
備考
平成21年サービス業基本調査は,平成21年経済センサスの創設に伴い,廃止。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部統計課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?