ホーム > くらし・環境 > 環境保全 > 地球温暖化対策 > 地球環境を守るかごしま県民運動 > 「CO2CO2と減らす『かごしまアクション』コンテスト」を開催しました!

更新日:2015年3月13日

ここから本文です。

「CO2CO2と減らす『かごしまアクション』コンテスト」を開催しました!

鹿児島県の温暖化対策の一層の推進を図るため,地域の優れた温暖化防止活動の事例を拾い上げる「CO2・CO2と減らす『かごしまアクション』コンテスト」事業を平成19年度から実施しています。

成26年度は,鹿児島空港で継続的にエネルギー削減,CO2削減に取り組んでいる「鹿児島空港ビルディング株式会社」が知事賞を受賞しました。

同団体は,平成27年2月13~14日に,全国大会である「低炭素杯2015」に鹿児島県代表として出場し,その取り組みは大いに会場の注目を集めていました。

低炭素杯2015」についての詳細,他の受賞団体につきましては,下記リンクからご確認ください。

低炭素杯2015」ホームページ(外部サイトへリンク)

平成26年度「CO2CO2と減らす『かごしまアクション』コンテスト」概要

  • 主催CO2CO2と減らす「かごしまアクション」コンテスト事業選定委員会(事務局:鹿児島県地球温暖化防止活動推進センター)
  • 内容酸化炭素排出量を減らすための地域での取組を募集し,応募のあった取組をコンテストを通じて広報するとともに,2月に東京で開催される「低炭素杯2015」の県代表を選定する。
  • 募集期間成26年7月1日~8月31日
  • 応募数19団体
  • 最終選考成26年10月11日(土曜日)に,かごしま環境未来館(鹿児島市)で開催された「環境フェスタ2014」において,書類選考により選定した8団体の公開プレゼンテーションを実施し,各賞を決定しました。

受賞者

団体名

タイトル

グランプリ
知事賞
(県代表)

鹿児島空港ビルディング(株) 鹿児島空港のエコ活動

準グランプリ

(有)尾塚水産 ウニ殻利用で藻場を守る(磯焼け防止)

優秀賞

(50音順)

(株)オートパーツ伊地知 くるくるまのリサイクル
グローバル・フォレスター 森林資源を活用して地球環境に貢献しよう

特別賞

(50音順)

環境省登録団体
鹿児島カーボンマネジメント協議会

地域カーボンカウンセラーによる温暖化防止活動
セイコー運輸(株) エコロジーはエコノミー境を考えると経営にも優しくなれる
(有)明豊エコ・テクノ 有機性廃棄物は処分から活用へ~LETS~
(株)ユタカ産業 CO2(コツ)CO2(コツ)と減らそうエコドライブ実施中

取組の内容については,鹿児島県地球温暖化防止活動推進センターのホームページをご覧ください。
CO2・CO2(コツ・コツ)と減らす『かごしまアクション』コンテスト」事例集(外部サイトへリンク)

問い合わせ先

(財)鹿児島県環境技術協会鹿児島県地球温暖化防止活動推進センター

話:099-284-6013ファックス:099-284-6257

Eメール:co2@kagoshima-env.or.jp

「低炭素杯2015」概要

次世代に向けた低炭素社会を構築するため,学校・家庭・有志・NPO・企業などの多様な主体が全国各地で展開している地球温暖化防止に関する地域活動を報告し,学びあい,連携の輪を拡げることを目的に開催するものです。
国から,先進的な温暖化防止活動に取り組む団体が出場してプレゼンテーションを実施し,審査・表彰が行われます。

催:低炭素杯実行委員会
日:平成27年2月13日(金曜日),14日(土曜日)
場:東京ビッグサイト国際会議場

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境林務課地球温暖化対策室

電話番号:099-286-2586

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?