更新日:2019年4月15日

ここから本文です。

毎月5日は「エコライフデー」です!

『地球環境を守るかごしま県民運動推進会議』では、6月5日の「環境の日」にあわせ、毎月5日を『エコライフデー』とし,県民みんなで環境保全活動に取り組んでいます。

電気、水、燃料などの省エネやエコドライブなど,「環境にやさしい生活」をはじめましょう。

エコライフデー月別テーマ

テーマ

取組例

4月

環境にやさしい
交通を考える
(自転車や公共交通
機関の利用)
  1. 近くへの外出は,環境と健康のために徒歩や自転車で出かけます。
  2. 自転車や公共交通機関を積極的に利用します。
  3. 週に1日は,ノーマイカーデーに取組みます。

(例)通勤,通学の方法を見直そう。

5月

環境にやさしい
自然との付き合い方
(緑化活動)
  1. 家庭や地域など,暮らしにみどりを取り入れます。(緑のカーテン,屋上緑化)
  2. 公園や森林,農地でみどりとふれあいます。
  3. 県産材,国産材を使った製品を利用します。

(例)緑の少年団や森林ボランティアに参加しよう。

6月

環境にやさしい
暮らしを考える
(環境学習)
  1. 「環境月間」をきっかけに環境について考えます。
  2. 環境に関する学習会やイベント,地域の行事などに参加します。
  3. 冷房の設定温度は28度以上にします。

(例)こどもエコクラブに参加しよう。

7月

環境にやさしい
自然との付き合い方
(海・河川の環境保全)
  1. 使い古しの食用油等は水に流さないようにします。
  2. 洗剤・石鹸・シャンプーは適量を使います。
  3. 自然とふれあう際は,ごみを必ず持ち帰ります。

(例)環境保全ボランティアに参加しよう。

8月

環境にやさしい
住まい方
(節水)
  1. 歯磨きや食器洗いの時の,水の出しっぱなしを止めます。
  2. お風呂の残り湯を利用します。(洗濯・庭木の水やりなど)
  3. お風呂は,適温・適量を心がけます。

(例)雨水を有効利用しよう。(庭木の水やりなど)

9月

環境にやさしい
住まい方
(省エネ)
  1. 環境家計簿をつけて,電気やガスの使用量を確認します。
  2. 冷蔵庫は,食品を詰め込みすぎず,扉を開ける時間をできるだけ減らします。
  3. 主電源を切ったり,コンセントを抜いて待機電力を減らします。

(例)冷房を使用するときは,ドアやふすまを閉めて使用範囲を小さくしよう。

10月

環境にやさしい
買い物
(マイバッグ)
  1. マイバッグ(エコバッグ)や風呂敷を利用します。
  2. 過剰包装を断ります。
  3. 環境マーク(エコマークやグリーンマーク等)の表示のある商品を選んで買います。

(例)量り売りやばら売りを利用して必要な分だけ購入しよう。

11月

環境にやさしい
運転
(エコドライブ)
  1. やさしい発進や加減速の少ない運転を実践します。
  2. 駐車や長時間停車する時はアイドリングストップを実践します。
  3. 不要な荷物は積まずに走行します。

(例)公共交通機関とマイカーを上手に使い分けよう。

12月

環境にやさしい
住まい方
(節電)
  1. 暖房の設定温度は20度以下にします。
  2. 電化製品は,省電力のものを選びます。
  3. こまめな消灯を心がけます。

(例)家電製品の上手な使い方を調べよう。

1月

環境にやさしい
住まい方
(ごみ減量)
  1. 長く使えるもの,詰め替え商品などごみが出にくい品物を選びます。
  2. マイ箸・マイカップを使います。
  3. 生ゴミはできるだけ水分を切って出します。

(例)リサイクルショップやフリーマーケットを活用しよう。

2月

環境にやさしい
食生活
  1. 地元の食材や旬の食材を使います。
  2. 食材の買い物,調理,後片づけで省資源・省エネに取り組みます。
  3. 食べ残しが出ないようにします。

(例)消費・賞味期限切れによる廃棄をなくしましょう。

3月

環境にやさしい
住まい方
(3R運動)
  1. 日用品は最後まで使いきりましょう。(リデュース:減量)
  2. 使い捨て製品の使用を控えます。(リユース:再利用)
  3. ごみは,正しく分けてリサイクルします。(リサイクル:再資源化)

(例)効果の大きさは,一般にリデュース>リユース>リサイクルです。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境林務課地球温暖化対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?