ホーム > くらし・環境 > 環境保全 > 地球温暖化対策 > 森林環境税事業(森林にまなびふれあう) > 平成30年度「九州森林の日」植樹祭を開催しました

更新日:2018年11月21日

ここから本文です。

平成30年度「九州森林の日」植樹祭を開催しました

平成20年5月22日に,九州7県と九州森林管理局が宣言した「九州の森林(もり)づくりに関する共同宣言」の中で,「九州森林(もり)の日」が定められました。

本県では,森林を守り育て未来に引き継ぐための活動として,毎年植樹祭を開催しています。

11回目となる本年は,協賛企業や緑の少年団,森林ボランティア団体,漁業関係者の皆様など約500名の参加のもと,11月17日(土曜日)に県立吹上浜海浜公園(南さつま市加世田)において開催しました。

H30全体写真

開催チラシ(PDF:547KB)

H30チラシ_表

日時

平成30年11月17日(土曜日)10時00分から15時00分まで

会場

県立吹上浜海浜公園(南さつま市加世田)

主催・共催・協賛

主催:鹿児島県,鹿児島森林管理署,(公財)かごしまみどりの基金

共催:(公社)鹿児島県森林整備公社,(公財)鹿児島県地域振興公社,
鹿児島県森林組合連合会,鹿児島県漁業協同組合連合会,
南さつま河川・海岸環境保全対策協議会(南さつま商工会議所)

協賛:鹿児島銀行,富士通鹿児島インフォネット,イオン九州,第一生命

協力:鹿児島県森林ボランティア連絡会,緑の少年団鹿児島県連盟

プログラム

開会式

主催者・来賓あいさつや協賛企業からの目録(苗木提供)贈呈,記念植樹を行いました。

H30あいさつH30目録贈呈H30代表植樹(市長)

植樹活動

植樹用の苗木などをご提供いただいた,協賛企業の鹿児島銀行様,富士通鹿児島インフォネット様,イオン九州様や第一生命様,緑の少年団,森林ボランティア団体等の参加者全員で,クロマツや広葉樹の苗1,100本を丁寧に植樹しました。

少年団植樹

緑の少年団の皆さん

協賛企業植樹

協賛企業の皆さん

H30水産団体

水産関係の皆さん

うさぎネット

植樹した苗木をネットで囲み,獣害から守ります。

 

森林の体験活動等

午後からは,森林の運動会,木工クラフト教室,森の散策などが行われました。天気にも恵まれ,絶好の行楽日和での実施となりました。

H30森の運動会H30木工クラフトH30森の散策

森や海からの贈り物

また,「南薩地区翔び魚塾」提供の水産加工物やタカエビ・月日貝,「県民の森」提供の苗木5種類(ヤマブキ,ムクゲ,アマチャ,キミノバンジロウ,カポック)計500本が参加者へプレゼントされました。

H30水産物配布H30苗木配布

 

「九州森林の日」植樹祭の開催にあたっての「地球温暖化対策の取組」

地球温暖化対策の一環として,参加者が自動車などで来場する際に生じる二酸化炭素排出量相当の2t-CO2を,「かごしまエコファンド制度」で認証されたクレジット購入により,カーボン・オフセットしました。

  • 「カーボン・オフセット」とは,温室効果ガスの発生量を,別の場所で行った温室効果ガス排出削減量で補い,「埋め合わせる」活動です。
  • 「かごしまエコファンド制度」は,県内の森林整備による二酸化炭素吸収量を第三者が認証(クレジット化)し,販売することです。

 

「かごしまエコファンド制度」のホームページ

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部地球温暖化対策課

電話番号:099-286-2546

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?