ホーム > くらし・環境 > 自然保護 > 野生生物保護 > 県内外来種 > 令和元年度第1回外来種対策検討委員会を開催しました

更新日:2019年7月29日

ここから本文です。

令和元年度第1回外来種対策検討委員会を開催しました

日時

  • 令和元年7月16日(火曜日)
  • 午前10時から11時

場所

  • 鹿児島県庁(13階会議室)

出席委員

  • 舩越公威(鹿児島国際大学名誉教授)
  • 太田英利(兵庫県立大学教授)
  • 四宮明彦(元鹿児島大学水産学部教授)
  • 山根正氣(元鹿児島大学理学部教授)
  • 冨山清升(鹿児島大学大学院理工学研究科准教授)
  • 丸野勝敏(鹿児島大学総合研究博物館学外協力研究者)
  • 宮本旬子(鹿児島大学大学院理工学研究科教授)
  • 庁内関係部局の委員7名

【以上14名】敬称略

オブザーバー

  • 環境省九州地方環境事務所
  • 一般財団法人鹿児島県環境技術協会

公開・非公開の別

  • 公開

傍聴者数

  • 3名

議題

  1. 指定外来動植物被害防止基本方針(案)について
  2. 適合飼養等施設の基準(案)について
  3. 指定外来動植物の飼養等の方法(案)について
  4. 指定外来動植物指定候補種(案)選定に関するフローについて

審議結果

  • 本委員会で聴取した意見及び決定事項は,事務局で最終調整後に「鹿児島県環境審議会(自然環境部会)」に諮問する予定。(8月下旬以降)

委員会資料(参考)

    注)下記資料は,検討過程のものですので今後変更が生じる場合があります。
<その他の資料>

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部自然保護課

電話番号:099-286-2616

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?