ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 森林整備 > 狩猟 > 有害鳥獣捕獲について

更新日:2017年9月5日

ここから本文です。

有害鳥獣捕獲について

1.有害鳥獣捕獲とは

鳥獣による生活環境や農林水産業に被害が生じ,防護柵等により自衛策を講じているが効果がない場合や被害が予想される場合はあらかじめ,被害者または被害者から依頼を受けた者が,市町村長等の許可を得て,有害な鳥獣を捕獲するものです。

2.捕獲に係る鳥獣の捕獲許可権限について

許可権者 鳥獣名
市町村長等 カワウ,マガモ,カルガモ,コガモ,ヨシガモ,ヒドリガモ,オナガガモ,ハシビロガモ,ホシハジロ,キンクロハジロ,スズガモ,クロガモ,キジ,キジバト,ヒヨドリ,ニュウナイスズメ,スズメ,ミヤマガラス,ハシボソガラス,ハシブトガラス,カワラバト(ドバト)
(鳥類21種)
ノウサギ,タヌキ,アナグマ,イノシシ,ニホンジカ,ニホンザル,マングース
(獣類7種)
地域振興局長等 ゴイサギ,エゾライチョウ,ウズラ,コジュケイ,ヤマドリ(コシジロヤマドリは除く。),コウライキジ,バン,ヤマシギ,タシギ,ムクドリ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,トビ,タイワンシロガシラ,ウソ,オナガ
(鳥類17種)
タイワンリス,シマリス,ツキノワグマ,ヒグマ,アライグマ,キツネ,テン(ツシマテンを除く。),イタチ(オスに限る。),チョウセンイタチ(オスに限る。),ミンク,ハクビシン,ヌートリア,ノイヌ,ノネコ,ノヤギ
(獣類15種)
知事 市町村長,地域振興局長等及び環境大臣権限以外の鳥獣
環境大臣 (1)国設鳥獣保護区内の鳥獣
(2)希少鳥獣
 
詳細については,最寄の市町村又は各地域振興局・支庁農林水産部農政普及課・林務水産課,熊毛支庁屋久島事務所農林普及課へお問い合わせください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部自然保護課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?