ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 森林整備 > 狩猟 > 平成30年度(第3回)狩猟免許試験について

更新日:2018年12月4日

ここから本文です。

平成30年度(第3回)狩猟免許試験について

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(以下「法」という。)第41条に基づく狩猟免許試験を次のとおり実施します。

1試験の日時

平成31年1月27日(日曜日)午前9時から

2試験会場

鹿児島県庁2階講堂(鹿児島市鴨池新町10番1号)

3狩猟免許の種類

(1)網猟免許

(2)わな猟免許

(3)第一種銃猟免許

(4)第二種銃猟免許

4受験資格

県内居住者で,次の各号のいずれにも該当しない者

(1)網猟免許及びわな猟免許にあっては18歳に,第一種銃猟免許及び第二種銃猟免許にあっては20歳に,それぞれ満たない者

(2)統合失調症、そううつ病(そう病及びうつ病を含む。),てんかん(発作が再発するおそれがないもの,発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く。)その他自己の行為の是非を判別し,又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている者

(3)麻薬、大麻、あへん又は覚醒剤の中毒者

(4)自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者((1)から(3)までに該当する者を除く。)

(5)法又は法に基づく命令の規定に違反して,罰金以上の刑に処せられ,その執行を終わり又は執行を受けることがなくなった日から3年を経過しない者

(6)受験しようとする狩猟免許と同一の種類の免許を法第52条第2項第1号の規定により取り消され,その取消しの日から3年を経過しない者

5申請手続き

(1)提出書類等

  • 狩猟免許申請書
  • 添付書類

a.銃砲刀剣類所持等取締法第4条第1項第1号の規定による許可を受けている場合は,猟銃・空気銃所持許可証の写し
b.鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第40条第2号から第4号までに該当するかどうかについての医師の診断書
ただし,銃砲刀剣類所持等取締法第4条第1項第1号の規定による許可を受けている場合は,不要です。診断書(PDF:32KB)
c.写真1枚(申請前6ヶ月以内に撮影した無帽,正面,上三分身,無背景の縦3.0cm,横2.4cmの写真で,その裏面に氏名及び撮影年月日を記載したもの。)
d.82円分の切手

狩猟免許申請書(様式)(PDF:50KB)

医師の診断書(様式)(PDF:32KB)

(2)手数料

次の金額の鹿児島県収入証紙を申請書に添付してください。

1.現在,有効な狩猟免許を有しない者(初心者)5,200円

2.現に有効な狩猟免許を有する者(一部免除者)3,900円

それぞれ,受験する免許の種類毎に手数料が必要です。

(3)提出先

申請者の住所地を所管する地域振興局又は支庁
なお,送付の方法により提出する場合は,封筒の裏面に「狩猟免許申請書在中」と朱書きし,書留により郵送してください。

(4)提出期間

平成30年12月10日(月曜日)から平成31年1月11日(金曜日)までのそれぞれの日(県の休日を除く)の午前8時30分から午後5時15分までに提出してください。なお,送付の方法により提出する場合は,平成31年1月11日(金曜日)の消印のあるものまで受け付けます。

6試験の内容

(1)知識試験

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法令,猟具に関する知識,鳥獣に関する知識,鳥獣の保護及び管理に関する知識。
ただし,既に狩猟免許を所持しており,有効期限内に他の種の免許を受ける者は,鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法令,鳥獣に関する知識,鳥獣の保護及び管理に関する知識を免除します。

 

(2)適性試験(視力,聴力,運動能力)

適性試験のうち視力は,網猟免許又はわな猟免許については両眼で0.5以上,ただし,一眼が見えない者については,他眼の視野が左右150度以上で,視力が0.5以上,第一種銃猟免許又は第二種銃猟免許については両眼で0.7以上であり,かつ,一眼でそれぞれ0.3以上,ただし,一眼の視力が0.3に満たない者又は一眼が見えない者については,他眼の視野が左右150度以上で,視力が0.7以上ないと不合格になりますので,視力適正を欠く方は,あらかじめ眼鏡等で矯正してください。

 

(3)技能試験

猟具の取扱い,距離の目測(ただし,わな猟免許除く。),鳥獣の判別

7注意事項

(1)受験されない場合でも,申請書を受付した後に手数料を返還することはできません。

(2)受験の際は,筆記用具を持参してください。また,猟具の取扱い及び運動能力試験が行える服装でお越しください。

(3)補助器具(眼鏡,補聴器及びその他の身体を補助する器具)を忘れたり,その補助器具に不備のあることで合格基準に達しなかった場合は不合格となりますので,ご注意ください。

(4)当日受験されない方は欠席者となります。また,遅刻者は原則として受験できません。

8問い合わせ先

狩猟免許試験に関する問い合わせ先は次のとおりです。

・県庁

機関名

住所

電話番号

環境林務部自然保護課 鹿児島市鴨池新町10番1号 099-286-2616

 

・県出先機関

機関名

住所

電話番号

鹿児島地域振興局
農林水産部林務水産課林務係
鹿児島市小川町3-56 099-805-7362
南薩地域振興局
農林水産部林務水産課林務係
南さつま市加世田東本町8-13 0993-52-1335
北薩地域振興局
農林水産部林務水産課林務係
薩摩川内市神田町1-22 0996-25-5509
姶良・伊佐地域振興局
農林水産部林務水産課林務水産係
姶良市加治木町諏訪町12 0995-63-8159
大隅地域振興局
農林水産部林務水産課林務第二係
鹿屋市打馬二丁目16-6 0994-52-2162
熊毛支庁
農林水産部林務水産課林務係
西之表市西之表7590 0997-22-1133
熊毛支庁屋久島事務所
農林普及課林務係
熊毛郡屋久島町安房650 0997-46-2253
大島支庁
農林水産部林務水産課林務係
奄美市名瀬永田町17-3 0997-57-7285

 

 

参考(初心者講習会)

一般社団法人鹿児島県猟友会では,狩猟免許試験受験者を対象に講習会を開催します。

開催日時:平成31年1月20日(日曜日)

開催場所:鹿児島地域振興局5階会議室(鹿児島市小川町3-56)

受講料:10,000円

なお,講習会の申し込み方法など詳細については,「一般社団法人鹿児島県猟友会」又は「鹿児島県猟友会鹿児島支部」へ直接お問い合わせください。

機関名

住所

電話番号

一般社団法人鹿児島県猟友会 鹿児島市山下町9-15林業会館内 099-222-9449
鹿児島県猟友会鹿児島支部 鹿児島市下荒田4丁目16-1NKヒ゛ル202号室 099-202-0766

鹿児島県猟友会鹿児島支部へのお問い合わせは,月曜日・水曜日・金曜日のみ可能です。

 

受講料の納付方法

一般社団法人鹿児島県猟友会又は鹿児島県猟友会鹿児島支部において直接納付できます。
このほか,現金で受講料を同封の上,現金書留により一般社団法人鹿児島県猟友会へ郵送するか,口座振込により納付することも可能です。

【振込先】

  • 銀行名:鹿児島銀行県庁支店
  • 口座番号:普通預金658506
  • 口座名義:一般社団法人鹿児島県猟友会会長中園功一

振込人の名義は,申請者の氏名としてください。
※講習会の受講は任意です。また,県では講習会は実施しません。

【ご案内】

狩猟免許試験を申請された方全員に「狩猟読本」「狩猟免許試験例題集」を配布します。一般社団法人鹿児島県猟友会(電話099-222-9449)までご連絡ください。(初心者講習会への参加申込者には,申し込みに合わせて配布されるため,連絡の必要はありません。)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部自然保護課

電話番号:099-286-2616

一般社団法人鹿児島県猟友会
住所:鹿児島市山下町9-15
電話:099-222-9449

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?