更新日:2015年10月22日

ここから本文です。

沿革

昭和24年10月

地方衛生研究所設置要領(昭和23年4月7日厚生省予発第20号)に基づき,鹿児島県衛生研究所として発足

昭和46年7月

衛生研究所を公害衛生研究所に改組(公害研究部門を設置)

昭和56年7月

川内環境監視センター発足(北薩地域の環境及び環境放射線の監視を担当)

昭和57年5月

公害衛生研究所公害研究部門に環境放射能分析部門が加わり,環境センターとして分離独立。公害衛生研究所を衛生研究所に名称変更。

平成12年4月

環境センターと衛生研究所を統合,環境保健センターとして発足(7部)

平成18年4月

放射線部と川内環境監視センターが環境放射線監視センターとして独立し,6部に改組

平成24年3月

城山庁舎の全ての機能を錦江庁舎に移転

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境保健センター

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?