ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 林業 > 木材情報 > CLT(直交集成板)シンポジウムを開催します

更新日:2017年10月5日

ここから本文です。

CLT(直交集成板)シンポジウムを開催します

 

CLT(直交集成板)シンポジウム~大規模木造施設へのCLT利用の課題と展望~を開催します

新たな建築資材として期待されているCLTの理解を深めるとともに,建築物への普及を図るため,CLT活用の課題と将来展望について語り合うシンポジウムを開催します。

日時

平成29年10月27日(金曜日)14時00分~17時30分

場所

鹿児島大学稲盛会館(キミ&ケサメモリアルホール)

(鹿児島市郡元1-21-40)

主催

鹿児島県,超高層ビルに木材を使用する研究会

対象

一般県民等(定員:150名)

無料

内容

  1. 特別講演

    • 「ヨーロッパを中心とした木造建築の潮流」講師:鷹野敦(鹿児島大学工学部准教授)
    • 「鉄筋集成材SAMURAIによる山佐木材CLT工場棟の設計と建設」講師:塩屋晋一(鹿児島大学工学部教授)
  2. パネルディスカッション(大規模木造施設へのCLT利用の課題と展望)
  • コーディネーター

稲田達夫(「超高層ビルに木材を使用する研究会」会長)

  • パネリスト

三村翔(三菱地所住宅業務企画部(兼)新事業創造部)
麻生直木(竹中工務店設計部構造部門部長)
山崎心(インフォメディア(松尾建設)代表取締役社長)
海老澤渉(三菱地所設計構造設計部)

案内パンフレット(PDF:1,732KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部かごしま材振興課

電話番号:099-286-3362

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?