ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 林業 > 木材情報 > CLT(直交集成板)シンポジウムを開催します

更新日:2018年10月1日

ここから本文です。

CLT(直交集成板)シンポジウムを開催します

 

CLT(直交集成板)シンポジウムを開催します

新たな建築資材として期待されているCLTの理解を深めるとともに,建築物への普及を図るため,CLT活用の課題と将来展望について語り合うシンポジウムを開催します。

日時

平成30年10月20日(土曜日)13時30分~16時30分

場所

かごしま県民交流センター中ホール

(鹿児島市山下町14番50号)

主催

鹿児島県

対象

一般県民等(定員:150名)

無料

内容

  1. 基調講演

    • 「CLT工法建築物のコスト比較」講師:武田賢治(一般社団法人岡山県建築士事務所協会常務理事)
    • 「鉄骨構造建物のCLT床利用の可能性」講師:稲田達夫(超高層ビルに木材を使用する研究会会長)
  2. パネルディスカッション(CLTの可能性を語る)
  • コーディネーター

稲田達夫(超高層ビルに木材を使用する研究会会長)

  • パネリスト

武田賢治(一般社団法人岡山県建築士事務所協会常務理事)
麻生直木(株式会社竹中工務店木造・木質建築推進本部長)
星子元宏(山佐木材株式会社建設部課長)
七呂恵介(株式会社七呂建設代表取締役)

シンポジウム案内チラシ(PDF:1,789KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部かごしま材振興課

電話番号:099-286-3362

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?