更新日:2020年11月6日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染拡大防止等支援金交付事業(医療分)の実施について

令和2年9月15日(火曜日)から申請受付を開始しております。

1業概要

新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院・診療所・薬局・訪問看護ステーション・助産所に対して,感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用を補助します。

【上限額】

病院 200万円+病床数×5万円
有床診療所(医科・歯科) 200万円
無床診療所(医科・歯科) 100万円
薬局,訪問看護ステーション,助産所 70万円


詳細は、以下のリーフレットでご確認ください。

リーフレット(厚生労働省)(PDF:447KB)

2付申請方法

以下の申請マニュアル等をご確認の上,申請書の作成をお願いいたします。

 

概算交付申請を行う場合

対象期間中に見込まれる費用についての申請になりますので,一般的に,精算交付申請と比較して,早い時期での申請が可能です。概算交付申請の場合,事後に実績報告が必要となるため,領収書等の証拠書類を保管しておいてください。なお,実績報告において対象とならない経費が含まれていた場合など,概算で交付した補助金額が交付すべき確定額を上回るときは,その上回る額を返還していただくこととなります。

 

申請書様式

  • 申請書様式(オンライン請求システム,Web申請受付システム,電子媒体提出用)は,下記URLよりダウンロードしてください。

https://webfile2.pref.kagoshima.jp/public/6opgAATHgwAA2ukBAiJ14EeXBzAb__EQIJhChd3VrhxJ(パスワード:12345678)

 

  • 提出先:鹿児島県国民健康保険団体連合会(以下,「国保連」という。)
  • 申請時期:毎月15日から月末まで(1~14日は受付できません。)
  • 提出期限:令和3年2月末日
  • 振込時期:申請時期の翌月下旬(特に修正等なかった場合)
  • 提出方法:原則以下(1)によることとし,不可能な場合は(2),(2)も不可能な場合は(3)または(4)とする。

 

(1)オンライン請求システムによる申請

「申請書様式」の「事業実施計画書」シートに必要事項を入力,右上の「提出用ファイル出力」ボタンを押して作成されたエクセルファイルを,診療報酬請求事務で使っている国保連「オンライン請求システム」の本事業の申請画面にアクセスして取り込んでください。

 

(2)Web申請受付システムによる申請

本事業専用の以下「Web申請受付システム」にアクセスし,メールアドレスを登録して,仮パスワードが送付された後,利用者登録を行なってください。登録が完了したら,(1)と同じ方法で作成したエクセルファイルを取り込んでください。

 

(3)電子媒体(CD-R等)による提出

(1)と同じ方法で作成したエクセルファイルを電子媒体(CD-R等)に保存し,国保連に郵送してください。(必ず,診療報酬請求のファイルとは別の電子媒体(CD-R等)で提出してください。)
電子媒体(CD-R等)に油性マジック等で「医療分・支援金」と記載した上で,「医療機関等コード」「医療機関等名」も記載してください。
送付用の封筒の表面に「医療分支援金(概算交付申請)在中」と朱書きし,裏面に「医療機関等の所在地」「医療機関等名」を記載してください。

(提出先)

〒890-0064

鹿児島市鴨池新町7番4号鹿児島県市町村自治会館内

鹿児島県国民健康保険団体連合会

 

(4)紙媒体による提出

申請書様式の「事業計画書(紙申請用)」シート及び「様式交付申請書」シートに必要事項を入力して,それぞれ印刷したものを国保連に送付してください。(必ず,診療報酬請求とは別々に提出してください。)
送付用の封筒の表面に、油性マジック等で「医療分支援金交付申請書(概算交付申請)在中」と朱書きし,裏面に「医療機関等の所在地」「医療機関等名」も記載してください。

(申請書の提出先は,上記(3)と同様)

 

★郵送により申請書・実績報告書の入手を希望される方へ

申請書等のダウンロードができない場合は,郵送により紙媒体の申請書・実績報告書及びマニュアルをお送りすることも可能です。

「申請書送付依頼(または,実績報告書送付依頼)」と記載した封筒の中に,返信用封筒(A4サイズが入るもの)を入れて以下のあて先へ送付してください。
返信用封筒には,送付先の住所を記載し,250円分(実績報告書のみの場合は210円分)の切手を貼ってください。

 

(返信用封筒の送付先)

〒890-8577

鹿児島市鴨池新町10番1号

鹿児島県くらし保健福祉部保健医療福祉課医務係

 

3申請後の流れ

(1)申請内容の審査・交付決定通知の送付

県の審査完了後,内容に問題等が無ければ,申請者(医療機関等)あてに交付決定通知(兼交付額確定通知)を送付します。

 

(2)支援金の支払い

交付決定通知後,医療機関等には国保連を経由して申請受付日の翌月末(目安)に給付します。

(ただし,書類不備等があった場合はこの限りではありません。)

 

(3)実績報

概算交付申請を行った場合には,「事業完了後30日以内または令和3年3月31日のいずれか早い日」までに実績報告が必要になります。

事業実績報告マニュアルをご確認の上,実績報告書を作成し,郵送により下記提出先までご提出ください。

送付用の封筒の表面に、油性マジック等で「医療分支援金実績報告書在中」と朱書きし,裏面に「医療機関等の所在地」「医療機関等名」も記載してください。

(注)提出された実績報告書等の内容について確認のご連絡等をさせていただく場合がありますので,提出される書類の控えを保管しておいてください。

 

★実績報告書様式・マニュアル

(注)以下の提出書類ごとにシートが分かれておりますので,漏れなく作成してください。

(提出書類)

  1. 事業実績報告書(様式5)
  2. 所要額精算書(様式5-1)
  3. 支出明細書(様式5-2)
  4. 領収書等貼付用紙(別紙1~9)※領収書等,支出内容とその金額が証明できる資料を貼付してください。
  5. 収入内訳書(別紙10)

 

(提出先)

〒892-8799鹿児島東郵便局止

鹿児島県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療・介護・障害)事務局

(4)実績報告確認後,交付額確定通知を送付(及び差額の返還)

実績報告書確認後,内容に問題等がなければ,交付額を確定します。

なお,交付決定額から減額になった場合は,差額を返還していただくことになります。

4関係様式

 

5その他関連資料

 

6問い合わせ先

コロナ相談かごしま

電話番号:099-833-3221

受付時間:24時間(土・日・祝含む)

 

厚生労働省医政局新型コロナ緊急包括支援交付金コールセンター

電話番号:0120-786-577

受付時間:平日の9時30分~18時

 

国保連の「オンライン請求システム」や「WEB申請受付システム」など,医療機関等の申請時のシステムに関する問合せについては,国保中央会にヘルプデスクが設置されていますので,以下にご連絡ください。

 

オンライン請求システムヘルプデスク

電話番号:0120-041-422

受付時間:平日の8時00分~17時

 

Web申請受付システムヘルプデスク

電話番号:0120-112-166

受付時間:平日の8時00分~17時

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?