ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 感染防止対策 > 飲食の場面・職場におけるコロナ感染症対策のお知らせ

更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

飲食の場面・職場におけるコロナ感染症対策のお知らせ

飲食の場面・職場におけるコロナ感染症対策のお知らせ

県民の皆さまが飲食店を選ぶ際のポイントや各職場でぜひ取り組んでいただきたいポイント等について,国(内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室)から事務連絡(PDF:2,006KB)がありましたので,お知らせします。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から,以下のポイント等に留意しながら,感染防止対策に取り組みましょう。

飲食店を選ぶ際のポイント

  • アクリル板の設置(座席の間隔の確保)
  • 食事中以外のマスク着用の推奨
  • 消毒液の設置
  • 換気の徹底(1000ppm以下で)

1

各職場でぜひ取り組んでいただきたいポイント

  • テレワーク,時差出勤の推進
  • 気兼ねなく休めるルール,雰囲気づくり
  • 密にならない工夫
  • “場の切り替わり”での対策・呼びかけ
  • 基本的な感染防止対策(流水での手洗い,共用部分の消毒,マスクの着用)

2

新型コロナウイルス感染症防止対策宣言

0

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-5280

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?