ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 精神保健福祉 > 精神障害者ピアサポーター養成講座を開催します

更新日:2018年7月6日

ここから本文です。

精神障害者ピアサポーター養成講座を開催します

ピアサポーター養成講座とは

ピアサポーターとは,ご自分の病気の経験を活かして,同じ境遇の仲間の退院や地域での生活を応援する人のことをいいます。

同じ病気を経験しているからこそできる支援があります。

この講座は,ピアサポーターとして県内各地で活躍している仲間たちから,ピアサポーターとして活動するための基本的な知識等を得ることができます。

2日間の養成講座を受講した方のうち,希望する方は,鹿児島地域(鹿児島市,日置市)及び姶良・伊佐地域(姶良市,霧島市)の指定一般相談支援事業所で,ピアサポーター訓練生になるための面接を受けることができます。

養成講座の概要

日時

平成30年7月15日(日曜日)午後1時30分から午後5時まで(受付は午後1時から)

平成30年7月16日(月曜日)午前9時30分から午後1時まで(受付は午前9時から)

会場

県庁行政庁舎6階大会議室(鹿児島市鴨池新町10番1号)

定員(定員に達したため,申込みは締め切りました)

50人

定員に達しましたので,申込みは締め切りました。

対象の方

鹿児島県内に居住する精神障害者の方(病状が安定しており,会場までご自分で来られるかた)

参加費

無料

講座の内容

1日目(7月15日)

ピアサポーターって何?,役割は?,なったらどんな仕事をするの?,なった場合の心得は?

2日目(7月16日)

どんな人がピアサポーターとして求められるのか

ピアサポーターに実際の話を聞こう

講師

地域活動支援センターひだまり施設長村山ひろみ(精神保健福祉士)

県内各地で活躍されているピアサポーターの方々

申込みについて(定員に達したため,申込みは締め切りました)

申込み方法

下記の申込用紙に記入のうえ,郵送で申込みしてください。

また,ピアサポーター訓練生になるための面接を希望される方は,履歴書も併せて提出してください。

専用の履歴書になりますので,市販の履歴書は使用しないでください。

なお,取得した個人情報は,ピアサポーター養成講座及びピアサポーター訓練生になるための面接以外の目的では使用しません。

 

ピアサポーター養成講座案内・申込書(WORD:94KB)

ピアサポーター養成講座案内・申込書(PDF:148KB)

ピアサポーター養成講座履歴書(EXCEL:27KB)

ピアサポーター養成講座履歴書(PDF:42KB)

申込書・履歴書の入手方法

申込書・履歴書は,上記からダウンロードできるほか,県庁障害福祉課で入手できます。

また,住所・氏名を記載した返信用封筒に切手を貼り(定形郵便の場合82円),「ピアサポーター養成講座申込書希望」と明記のうえ,障害福祉課までお送りくだされば,申込書・履歴書を返送します。

申込先

鹿児島県くらし保健福祉部障害福祉課精神保健福祉係担当:折田

郵便番号890-8577

鹿児島市鴨池新町10番1号

申込み期限

平成30年7月4日(水曜日)必着

 

ピアサポーター訓練生になるための面接について

2日間の養成講座を受講された方のうち希望される方は,鹿児島地域及び姶良・伊佐地域の指定一般相談支援事業所で,ピアサポーター訓練生になるための面接を受けることができます。

面接を合格された方は,訓練生として実際に地域移行支援事業に関わり,ピアサポーターとして活動することができます。

面接を希望される方は,履歴書を申込書と一緒に郵送してください。

なお,面接を受けた方全てがピアサポーター訓練生になれるわけではありません。

ピアサポーター訓練中,本人の故意または重大な過失によらない事故で傷害を負った場合は傷害保険の対象となりますが,病状の悪化については,責任を負いかねますので,

あらかじめ承諾のうえ応募してください。

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課

電話番号:099-286-2754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?