ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 精神保健福祉 > 令和元年度鹿児島県精神保健福祉審議会の開催結果について

更新日:2020年2月10日

ここから本文です。

令和元年度鹿児島県精神保健福祉審議会の開催結果について

開催日時

令和2年2月5日(水曜日)13時30分~15時

場所

県庁7-A-2会議室(行政庁舎7階)

出席委員(委員16名中,14名出席)

赤崎安隆,伊佐幸子,大迫みちよ,北しおり,竹之内薫,田畑千穂子,西選子,能勢佳子,藤原奈美,松下兼介,森陽子,柳誠子,山川伯明,山畑良蔵

公開・非公開の別

公開

傍聴者数

なし

議題

  • 報告事項本県の精神保健福祉の現状及び令和元年度の取組について
  1. 精神保健福祉施策の体系
  2. 県自殺対策計画の進捗等について
  3. 県アルコール健康障害対策推進計画について
  4. 県災害派遣精神医療チーム(DPAT)体制整備事業について
  5. てんかん地域診療連携体制整備事業について
  • 審議事項精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築について
  1. 県の「保健・医療・福祉関係者の協議の場」の設置について
  2. 令和2年度の取組目標について

審議結果の概要

  • 本県の精神保健医療福祉の現状及び令和元年度の主な事業の取組状況等について事務局から説明を行った。
  • 精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築を推進するための県の取組状況や「保健・医療・福祉関係者の協議の場」について事務局から説明を行った後,原案のとおり承認されたほか,委員から意見をいただいた。
  • 精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築にあたっての県の課題や令和2年度の取組目標について事務局から説明を行った後,原案のとおり承認されたほか,委員から意見をいただいた。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課

電話番号:099-286-2754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?