ホーム > 健康・福祉 > 子ども・少子化対策 > 児童福祉・施設・里親 > 児童養護事業功労者に対する厚生労働大臣表彰の被表彰者の決定について

更新日:2011年11月8日

ここから本文です。

児童養護事業功労者に対する厚生労働大臣表彰の被表彰者の決定について

趣旨

 児童養護施設の管理運営の充実強化を目的として開催される全国児童養護施設長研究協議会が本年で第65回目を迎えるに当たり,これを記念して,児童養護事業に永年従事し,その功績が特に顕著な者に対して厚生労働大臣表彰を行い,その功績を称え労苦に報いるとともに,併せて児童養護事業の進展に資する。
 

被表彰者の決定

 児童養護施設の施設長及び児童の処遇に当たっている職員であって児童養護事業の進展に顕著な功績があり,他の模範と認められる者で,厚生労働大臣表彰選考委員会において審査の上決定
 

本県の被表彰者数

  児童養護事業功労者  1人
 

表彰式

 1 日時 平成23年11月9日(水) 12:30~13:30
 2 場所 パレスホテル大宮
       〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
 

添付資料

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部子ども福祉課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?