ホーム > 健康・福祉 > 子ども・少子化対策 > 周産期・小児医療 > 小児の在宅医療に関する相談窓口等の支援について

更新日:2017年6月15日

ここから本文です。

小児の在宅医療に関する相談窓口等の支援について

 

県では,在宅での医療的ケアを必要とする小児患者やその家族が安心して療養できる地域の支援体制づくり推進するため,県内の小児在宅医療に関わる関係者を対象に,下記の支援を行っています。

 

相談窓口

  • 専用電話:080-8351-8136(月曜~金曜の10時00分~17時00分)
  • 対応者:訪問看護師,訪問診療小児科医,訪問診療担当看護師

訪問看護師等への技術的支援

  • 小児訪問看護研修
  • アウトリーチ支援

お申し込みは,相談窓口の専用電話又はメールを御利用ください。

 

勉強会等への講師派遣

地域の保健,医療,福祉関係機関の依頼に応じて,勉強会等へ講師を派遣します。

  • 講師:小児科在宅医,訪問看護師,理学療法士等

お申し込みは,相談窓口の専用電話又はメールを御利用ください。

 

 

<委託先>(医)天翔会鹿児島こども訪問看護ステーション

<委託期間>平成29年4月1日~平成30年3月31日

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部子ども福祉課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?