更新日:2015年3月17日

ここから本文です。

犬・猫の相談

犬や猫についての相談は最寄りの保健所にお問い合わせください。

猫の捕獲は行っていません。

保健所一覧

犬・猫の引き取り

飼い主にはペットの終生飼養が義務付けられており,可能な限り飼養してしただくことが重要です。

引き取りされた犬や猫についてその多くは殺処分になってしまいます。

やむを得ない事情で飼うことができなくなった犬や猫の引き取りの相談を受け付けています。

必ず事前に電話でご相談ください。保健所一覧

飼っている犬や猫も命のある家族の一員です。その命を終えるまで愛情持って飼い続けなければなりません。

その犬や猫を本当に処分しないといけないのか,引き取り以外の方法がないのか

もう一度よく考え,飼い主の責任として十分な努力をしてください。

  • 親戚,知人,掲示板,新聞広告,ネット掲載などで新しい飼い主を探しましたか?
  • 飼い方を工夫することで飼い続けることができませんか?
  • 獣医さんに相談しましたか?攻撃性が問題の場合,不妊去勢手術することで多くの場合改善されます。
  • 老齢,病気が問題の場合,家族に付き添われ安心した中での安楽死を検討してみましたか?
  • かみ癖,鳴き声等の問題行動が原因の場合,対策方法を検討しましたか?
    問題行動は正しいしつけによって問題を軽減することも可能です。しつけ教室やドッグトレーナー,動物取扱業(訓練)に相談しましたか?
  • 家族の中の誰か一人でも反対していませんか?

亡くなってしまった命は,二度と生き返ることができません。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?