ホーム > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 生活衛生関係営業等 > 理容・美容・クリーニング > 理容師法施行条例及び美容師法施行条例の一部改正について

更新日:2011年9月30日

ここから本文です。

理容師法施行条例及び美容師法施行条例の一部改正について

理容師法施行条例及び美容師法施行条例の一部改正が平成23年3月22日公布され,平成24年1月1日から施行されます。(一部については平成23年10月1日から施行されます。)
 

主な改正内容

○ 出張理容・美容に関する規定の追加

1 出張理容・美容の開始(変更,廃止)届出
2 出張理容・美容に使用する器具等の消毒設備等の確認検査(理容所,美容所の消毒設備等を使用する場合は,対象外とする。)
3 届出をしなかったり,確認検査を受けない者に対する立入検査,勧告及び公表
4 理容師・美容師が出張理容・美容を行う場合の衛生措置
5 出張理容・美容ができる場合の追加
 ・興行場の出演者等に対して,出演の直前に理容・美容を行う場合
 ・理容所・美容所のないへき地,離島で理容・美容を行う場合
 

○ 洗髪設備に関する規定の追加

作業場所内に流水式の洗髪設備を設けること。(知事が公衆衛生上支障がないと認めた場合を除く。)
 

施行日等

○ 施行日

 平成24年1月1日
 

○ 適用

1 出張理容・美容届出等
 ・ 施行日以後に出張理容・美容を行う者及び確認検査を受ける者について適用。(平成23年10月1日から施行日までは,準備行為として事前に届出・確認検査を受けることができる。この間は手数料が不要。)
2 洗髪設備
 ・ 施行日以後に開設する,又は増改築に伴い構造設備の確認検査を受ける理容所・美容所について適用(既存の理容所・美容所には適用しない。)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?