ホーム > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 水道 > 水道の普及率等

更新日:2019年6月17日

ここから本文です。

水道の普及率等

鹿児島県の水道の普及率は,平成29年度末で97.5%(本土97.4%・離島99.0%)に達し,高普及時代を迎えておりますが,なお4万人を越える人々が水道の恩恵から取り残されており,生活環境基盤である水道の整備を図り,未普及地域を解消し県民皆水道を達成することが,重要な課題となっています。

1水道普及率推移表(単位:%)

年度

H17

H18

H19

H20

H21

H22

H23

H24

H25

H26

H27

H28

H29

本県

96.5

96.6

96.6

96.7

97.0

97.0

97.1

97.2

97.5

97.5

97.6

97.5

97.5

全国

97.2

97.3

97.4

97.5

97.5

97.5

97.6

97.7

97.7

97.8

97.9

97.9

98.0

2地域別水道普及率の状況

(単位:人)

地域名

行政区域内人口

上水道

簡易水道

専用水道

合計

普及率

鹿児島

680,707

651,015

0

14,070

665,085

97.7%

南薩

132,914

117,693

11,749

42

129,484

97.4%

北薩

201,992

167,011

29,602

470

197,083

97.6%

姶良・伊佐

238,220

202,292

26,976

952

230,219

96.5%

大隅

238,220

193,702

37,179

341

231,222

97.1%

本土計

1,492,468

1,331,713

105,506

15,874

1,453,093

97.4%

一般離島

42,535

21,471

20,404

170

42,045

98.8%

奄美

109,402

61,618

46,667

50

108,335

99.0%

離島計

151,937

83,089

67,071

220

150,380

99.0%

1,644,405

1,414,802

172,577

16,094

1,603,473

97.5%

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?