閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2021年9月29日

ここから本文です。

県民向け手話出前講座を開催します

話が言語であるとの認識に基づき,ろう者とろう者以外の者が相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する地域社会の実現を目指して,令和2年3月27日に「かごしま県民手話言語条例」が施行されました。手話は,聴覚障害者(ろう者)の言葉です。この機会に是非,手話に触れてみませんか。

1象者

  • 小中学校,高等学校
  • 幼稚園,保育園等
  • 医療機関,各種福祉施設
  • 一般企業
  • 行政機関
  • 町内会,老人クラブなど

2時及び会場等

(1)日時

  • 平日の午前10時から午後9時まで(土・日・祝日は午前10時から午後5時)
  • 1回の講座は最大2時間(学校等の場合は45分間でも可)

(2)会場等

  • 会場の手配や参加者への周知,募集などは申込者で行っていただきます。

3

  • 手話体験(簡単なあいさつ,指文字,数字等)
  • 講話(聴覚障害者が日常生活で困ること等)
  • その他,申込団体の希望に応じた内容

4

  • 無料

5込み方法

  • 所定の申込書により,講座を開催しようとする日の1か月前までに以下の申込先までお申込ください。

チラシ(PDF:304KB)

申込書(PDF:62KB)

6合せ・申込先

 

一般社団法人鹿児島県聴覚障害者協会

〒890-0021鹿児島市小野1丁目1番1号(ハートピアかごしま3階)

 

電話:099-228-2016

FAX:099-228-6357

メール:main@kogoshima-deaf.jp

 

鹿児島県視聴覚障害者情報センター

〒890-0021鹿児島市小野1丁目1番1号(ハートピアかごしま3階)

電話:099-220-5896

FAX:099-229-3001

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課障害者支援室

電話番号:099-286-2746

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?