ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 経営支援 > 経営支援全般 > サービス業IoT・AI等中核技術導入支援事業 IoT・AI等導入に向けた戦略的導入計画策定ゼミを開催します!(令和2年度戦略的導入計画策定ゼミ 追加募集)

更新日:2020年12月1日

ここから本文です。

サービス業IoT・AI等中核技術導入支援事業 IoT・AI等導入に向けた戦略的導入計画策定ゼミを開催します!(令和2年度戦略的導入計画策定ゼミ 追加募集)

戦略的導入計画策定ゼミの開催について

県では,中小企業者が人手不足や生産性向上等の課題に対応するために,IT等を効果的に導入する取組を支援しています。サービス業IoT・AI等中核技術導入支援事業では,卸売業(物流等),小売業,宿泊・飲食サービス業の県内企業を対象に講師が各企業を訪問し,IT・先端技術(IoT・AI)等を導入するための事業戦略を計画まで落とし込む「戦略的導入計画」の策定を支援する,全3回の戦略的導入計画策定ゼミを開催します。

ゼミチラシ,参加申込書

tyuukakuchirashiomotetyuukakuchirashiura

 

戦略的導入計画策定ゼミチラシ(PDF:301KB)

戦略的導入計画策定ゼミ申込書(PDF:137KB)

戦略的導入計画策定ゼミ申込書(WORD:42KB)

申込要領

ゼミの概要

企業経営の効率化を高める中核技術として,IT等(IoT・AI含む)を導入するための事業戦略を計画まで落とし込む「戦略的導入計画」を策定する。

対象業種

卸売業(物流等),小売業,宿泊・飲食サービス業

対象企業(以下のような生産性向上・業務効率化に関する悩みを持つ企業)
  1. 企業規模が大きくなってきて生産性を向上させたいが,先端技術をどうやって導入したらいいかわからない。
  2. すでに一部IT等(IoT・AI含む)の導入を行っている(売上管理のみ等)が,その効果をより得たい。
  3. IT等(IoT・AI含む)をさらに活用して,横断的に導入すればいいことはわかっているが,それに伴って社内統治・人材育成・費用対効果分析等をどうすればいいのかわからない等
実施方法

講師が各企業を訪問し,全3回の社内ゼミを開催

想定参加者

トップダウンを促すことを目的に経営者・社内各幹部等の参加を想定

想定スケジュール

1月に初回ゼミを開催,その後おおむね毎月1回程度開催(2,3回目のゼミ開催時期は各企業の進捗により柔軟に対応)

想定企業数

5社(応募多数の場合には,選考により参加企業を決定します。)

申込方法

申込書に必要事項を記入の上,FAXまたはメールにてお申し込みください。

申込期限

令和2年12月18日(金曜日)
注)チラシの締切は9月25日となっておりますが,現在追加募集中です。

主催

鹿児島県

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部中小企業支援課

電話番号:099-286-2951

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?