ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 融資 > 新着情報 > 霧島山の一連の火山活動により経営に影響を受けた中小企業者への支援について

更新日:2018年8月1日

ここから本文です。

霧島山の一連の火山活動により経営に影響を受けた中小企業者への支援について

県では,霧島山の一連の火山活動により,事業活動に影響を受けた中小企業者等に対して,以下の金融支援を実施しています。

お,霧島市を対象地域としたセーフティネット保証4号について,指定期間が平成30年10月31日まで延長されました。

窓口相談

県中小企業融資制度などの金融相談について,次の相談窓口で相談を受け付けております。

県商工労働水産部経営金融課(金融係)

受付時間

8時30分~17時15分(ただし,土日・祝日を除く)

連絡先

住所:鹿児島市鴨池新町10-1

電話:099-286-2946

FAX:099-286-5576

その他の相談窓口

上記相談窓口のほか,次の機関においても相談を受け付けております。

県中小企業融資制度による支援

島山の一連の火山活動により,売上減少等が生じた場合,中小企業融資制度が利用できます。

  • 霧島山の一連の火山活動により経営に影響を受けている中小企業者等は「霧島山火山活動緊急経営対策資金」が利用できます。
  • また,4月24日に霧島市を対象に霧島山の火山活動に係るセーフティネット保証4号が発動されたことに伴い,霧島市に事業所のある中小企業者等が,特定中小企業者(セーフティネット保証4号)に該当するものとして,霧島市の認定を受けた場合は,「セーフティネット対応資金」が利用できます。

申し込みにあたっては,最寄りの商工会議所・商工会,組合は県中小企業団体中央会へご相談ください。

(注1)いずれの資金も1年以上の事業歴が必要です。

(注2)セーフティネット保証の詳細については,「セーフティネット保証制度について」をご覧ください。

ラシ「霧島山の火山活動により経営に影響を受けている中小企業者への金融支援について」(PDF:63KB)

  霧島山火山活動緊急経営対策資金

セーフティネット対応資金

(セーフティネット保証4号関係)

融資対象者

内で現に営む事業を1年以上継続して事業を営んでいる中小企業者及び組合で,霧島山の一連の火山活動に起因して生じた事由による売上金額の減少又は売上総利益率若しくは営業利益率の低下が次のいずれかに該当し,かつ,取引金融機関からの支援が確実に見込まれるもの


(1)最近1月間の売上金額が前年同期の売上金額に比べて10%以上減少しており,かつ,今後も売上金額の減少が見込まれること
(2)最近3月間又は6月間の売上金額が前年同期の売上金額に比べて5%以上減少しており,かつ,今後も売上金額の減少が見込まれること
(3)最近3月間又は6月間の売上総利益率又は営業利益率が前年同期の売上総利益率又は営業利益率に比べて低下しており,かつ,その差が3%以上であること

内で現に営む事業を1年以上継続して事業を営んでいる中小企業者及び組合で次の要件のいずれかに該当するもの


(1)中小企業信用保険法第2条第5項第1号から第4号,第6号(大型倒産,突発的災害等)までのいずれかに該当する特定中小企業者

 

(参考)セーフティネット保証4号の認定要件
霧島山の火山活動の影響を受けた後,原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており,かつ,その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること


(2)中小企業信用保険法第2条第5項第5号,第7号,第8号(金融機関合理化等)のいずれかに該当する特定中小企業者

融資限度額

運転資金2,000万円
設備資金3,000万円

運転資金2,000万円
設備資金3,000万円

利率

1年以内1.8%
1年超3年以内1.9%
3年超5年以内2.0%
5年超7年以内2.2%
7年超10年以内2.3%

1年以内1.8%
1年超3年以内年1.9
3年超5年以内2.0%
5年超7年以内2.2%
7年超10年以内2.3%

信用保証料率 年0.00%~年1.40%

融資対象者(1)0.65%

融資対象者(2)0.62%

融資期間 運転資金7年以内(うち据置24月以内)
設備資金10年以内(うち据置36月以内)

運転資金7年以内(うち据置24月以内)
設備資金10年以内(うち据置36月以内)

申込窓口

商工会議所・商工会(組合は県中小企業団体中央会)

商工会議所・商工会(組合は県中小企業団体中央会)

取扱金融機関

対象地域 県内全域 霧島市
対象期間 平成30年6月22日から平成31年3月31日まで 平成30年4月24日から平成30年10月31日まで

既往債務の返済条件等の緩和

島山の火山活動による売上減少等により,一時的に既往債務の返済が困難となっている場合は,個々の中小企業者の実情に応じ,返済条件の緩和が受けられる場合があります。融資(保証)を受けた金融機関,鹿児島県信用保証協会にご相談ください。

  • 鹿児島県信用保証協会(電話:099-223-0271)

国の支援策

は,霧島山における火山活動の影響を受けている,または受けるおそれが生じたため,資金繰り支援措置として,霧島市を対象にセーフティネット保証4号を発動しました。

援策の詳細については,中小企業庁のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部経営金融課

電話番号:099-286-2946

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?