ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成29年度 > 株式会社アトピーラボは南さつま市と立地協定を締結しました

更新日:2017年11月2日

ここから本文です。

株式会社アトピーラボは南さつま市と立地協定を締結しました

アトピーラボ

(株)アトピーラボ中代表取締役社長(中央右),本坊南さつま市長(中央左),室屋南さつま市議会議長(左)

式会社アトピーラボは,アトピー性皮膚炎や敏感肌,肌のトラブルの悩みに対して,誰もが安心して使える化粧品をコンセプトとした製品づくりを主な業務として,平成17年に福岡市で創業。化粧品のほか,健康食品の開発・製造なども手掛け,通信販売や生活協同組合等を通じて,全国各地に商品を提供しています。
回の工場新設は,南さつま市が平成24年から市民の健康づくりと農水産物の地産地消を推進する観点から,農家や商工業者と一体となって栽培や消費拡大に取り組んでいるボタンボウフウ(南さつま長命草)(*)を使用した有機加工食品を製造するために決定されたものです。
社は,南さつま市や鹿児島大学と連携しながら,ボタンボウフウを使用したお茶や青汁パウダーをはじめとする各種商品を開発してきており,今回,原料地に工場を新設し,最終製品まで一貫生産することで,鮮度の高い原料を安定的に確保しながら,高品質で多様なオリジナル有機加工食品を製造することとしています。
に,同社は,工場の有機JAS食品加工認証をはじめ,食品衛生管理の各種認証取得を目指しながら,「安心・安全」にこだわった原料・商品を国内外に提供することとしています。
れにより,地域における雇用創出や経済活性化はもとより,地域経済の浮揚発展にも大きく貢献するものと期待されます。

*「ボタンボウフウ」・・・セリ科の多年草。長命草とも呼ばれ,優れた栄養価や健康に良い成分を豊富に含んでいることから,健康野菜として注目されている。

立地協定日

成29年11月1日(水曜日)

株式会社アトピーラボの概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:福岡県福岡市南区皿山2丁目1番31号
(2)創業:平成17年11月25日
(3)代表者:代表取締役社長中雄望(たなかゆうぼう)
(4)資本金:600万円
(5)従業員:22名(パート含む)
(6)年商:164,256千円(平成28年10月期)
(7)事業内容:化学・医薬・化粧品・健康食品製造

新設工場の概要

(1)工場名:株式会社アトピーラボ鹿児島工場
(2)所在地:鹿児島県南さつま市金峰町中津野495番地
(3)用地面積:1,235.00平方メートル
(4)延床面積:375.00平方メートル
(5)着工:平成29年10月
(6)新規雇用者:10名
(7)投資予定額:20,500千円
(8)操業予定:平成29年11月
(9)事業内容:ボタンボウフウ(商標:南さつま長命草)加工食品の製造等
(10)生産計画:86,000千円/年


 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?