ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成30年度 > 株式会社A・R・Pは鹿児島市と立地協定を締結しました

更新日:2019年3月29日

ここから本文です。

株式会社A・R・Pは鹿児島市と立地協定を締結しました

株式会社A・R・P

株式会社A・R・P笹子社長(右),森鹿児島市長(中央右),株式会社A・R・P吉松所長(中央左)

 

式会社A・R・Pは、テクノロジーのオールラウンドプレイヤー(All・Round・Player)を目指し、メカトロニクス、エレクトロニクス、ソフトウェア技術を駆使した総合技術力で受託設計開発や自社製品開発に取り組んでいます。
成18年に鹿児島事業所を設置して以来、鹿児島県内や九州圏内の企業から自動化設備や製品の開発など幅広い領域で多くの引き合いがあるとともに、産学官の連携事業へも参加し、設計開発から製作まで一貫したモノづくりが可能な企業として順調に事業拡大を続けています。
回の移転・増設は、事業拡大のためのスペース確保、県下全域の人材発掘や各種企業との協力体制強化・相互発展のため計画されたものであり、隣接しているビルに新事業所を設置するものです。
れにより、これまで以上に地域の産業振興と雇用の創出に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

成31年3月28日(木曜日)

株式会社A・R・Pの概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:神奈川県秦野市堀川166番地1
(2)設立:平成17年4月
(3)代表者:代表取締役社長笹子吉隆
(4)資本金:2,000万円
(5)年商:17億1,817万円(平成30年6月期)
(6)従業員数:192名(平成30年12月末現在)
(7)事業内容:各種工業製品の受託設計開発事業
・機械設計(メカトロニクス設計、筐体・構造設計)
・ハードウェア設計(アナログ・デジタル回路設計、基板設計)
・ソフトウェア設計(アプリケーション、機械制御ソフト、ファームウェア開発)
・専門技術者の派遣事業及び自社開発製品の販売事業

鹿児島事業所の概要

(1)所在地:鹿児島市下荒田一丁目1番20号そうごビル3階
(2)操業:平成18年4月
(3)面積:123.2平方メートル
(4)従業員:12名(平成31年2月末現在)
(5)事業内容:各種工業製品のソフトウェア等の受託設計開発事業、自社製品である土壌水分センサーの開発・ソリューション事業

移転・増設計画の概要

(1)所在地:鹿児島市下荒田一丁目1番10号ZENビル武之橋12
(2)面積:203.61平方メートル(61.59坪)
(3)立地予定:平成31年4月
(4)操業予定:平成31年4月
(5)新規雇用者:10名(5年目)
(6)事業内容:各種工業製品のソフトウェア等の受託設計開発事業、自社製品である土壌水分センサーの開発・ソリューション事業
(7)売上高:2億円(5年目)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?