ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成30年度 > 株式会社ロジステックネットワークは薩摩川内市と立地協定を締結しました

更新日:2018年9月20日

ここから本文です。

株式会社ロジステックネットワークは薩摩川内市と立地協定を締結しました

ロジステックネットワーク立地協定

株式会社ロジステックネットワーク田社長(中央),岩切薩摩川内市長(右)

 

株式会社ロジステックネットワークは,平成8年に鹿児島市において一般貨物自動車運送業を行う会社として設立され,今年で23年目を迎えます。
初は航空貨物取扱を主体とした事業に取り組んできましたが,平成14年の霧島市及び薩摩川内市で操業されている企業との取引開始を転換期として,事業の発展拡大を図ってきており,県内では霧島市や薩摩川内市に,県外においては千葉県や福岡県に営業所を構えるなど,順調に業容を拡大してきています。
今回の物流施設増設は,同社の経営理念である,「常にお客様へ満足を提供することを考え,企業の発展と社員の豊かさを追求し,活力のある社会づくりに貢献する。」をもとに,顧客の取扱量増加への対応や,今後,3PL分野(注)への進出を進めていくために,新たな倉庫建設が必要不可欠であるとの判断から決定されたものです。
これにより,更なるサービスの充実を図ることで,新たな就業の場の創出や地域経済の浮揚発展に大きく貢献できるものと期待されます。

(注)3PLとは:ThirdPartyLogisticsの略。荷主企業に代わって,最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い,かつ,それを包括的に受託し,実行すること。

立地協定日

平成30年9月13日(木曜日)

株式会社ロジステックネットワークの概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:鹿児島市坂元町1046-3
(2)代表者:代表取締役池田浩孝
(3)設立:平成8年6月
(4)資本金:3,000万円
(5)年商:約12億円(平成29年9月期)
(6)従業員数:150名(平成30年6月30日現在)
(7)事業内容:一般貨物自動車運送業・倉庫業

川内南営業所の概要

(1)事業所名:株式会社ロジステックネットワーク川内南営業所
(2)所在地:薩摩川内市城上町5477-2
(3)用地面積:3,305.92平方メートル
(4)延床面積:1,372.80平方メートル
(5)建物構造:鉄骨造平屋建て
(6)操業年月:平成19年5月
(7)従業員数:35名
(8)事業内容:工業製品等の保管・輸送
(9)荷扱金額:約2億7,000万円/年

増設の概要

(1)施設名:株式会社ロジステックネットワーク川内南営業所第2物流施設
(2)所在地:薩摩川内市城上町5477-1
(3)用地面積:7,797平方メートル
(4)建築面積:1,595.33平方メートル
(5)延床面積:1,398.93平方メートル
(6)建物構造:鉄骨造平屋建て
(7)着工予定:平成30年9月
(8)操業予定:平成30年11月
(9)投資予定額:約1億8,000万円
(10)新規雇用者:15名(予定)
(11)事業内容:工業製品等の保管・輸送
(12)荷扱金額:約1億1,500万円/年


よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?