ホーム > 産業・労働 > 企業立地(企業誘致) > 企業立地促進法関係 > 企業立地促進法に基づく種子島地域基本計画

  • 許認可届出(様式提供)
  • 県の計画
  • 資格・検定・試験
  • 融資

ここから本文です。

更新日:2014年7月3日

企業立地促進法に基づく種子島地域基本計画

 

平成26年4月1日に,「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律(平成19年法律第40号)」(企業立地促進法)に基づく新たな基本計画として,「種子島地域産業活性化計画」が国の同意を得ました。

「種子島地域産業活性化計画」の概要

要点

恵まれた農林水産資源や宇宙開発関連施設の立地など,種子島地域ならではの強みを活かした産業や離島の地理的制約を克服できる産業の振興を図る。

1.集積区域(1市2町)

西之表市,中種子町,南種子町

2.集積業種

  • 農林水産資源活用型産業
  • 宇宙開発関連産業
  • 情報関連サービス業
  • 高付加価値小型部品製造業
  • 環境・エネルギー産業

3.集積区域における集積業種に係る成果目標(目標30年度)

  • 企業立地件数又は新規事業件数7社
  • 製品出荷額又は売上高の増加額14億円
  • 新規雇用創出件数90人

4.目標達成に向けた事業環境整備等

産業用共用施設の整備等に関する事項

  • 遊休地等の工場用地の調査・整備検討
  • 試験研究機関等における産業用共用施設の整備及び活用
  • かごしま海外ビジネス支援センターの活用
  • ブロードバンドサービス提供地域の拡大など

人材の育成・確保に関する事項

  • 各種人材育成事業の実施
  • 「県内企業魅力発見事業」,「新規学卒者就職促進事業」,「ふるさと人材確保事業」
  • 関係機関連携によるインターンシップの推進
  • 「かごしま若手経営者育成事業(産業おこし郷中塾)」
  • 県内中小企業人材育成支援事業など

技術支援等に関する事項

  • 関係機関が展開する研究開発助成制度の活用
  • 「JAXA」「九州・山口各県工業系公設試連携促進」「鹿児島大学」による技術支援
  • 産学官連携技術支援など

その他の事業環境の整備に関する事項

  • 県産地活性化事業(さとうきび・さつまいも)の活用
  • 県離島漁業再生支援事業の活用
  • 各種補助金や制度融資措置の活用
  • 関係機関が有する支援事業の活用など

環境・エネルギー分野における長崎県,熊本県,宮崎県との広域連携事業

  • 高度人材育成事業,事業化プロジェクトの創出,見本市・展示会への共同出展,マッチング交流会や普及セミナーの共同開催

構成員

西之表市,中種子町,南種子町
鹿児島県
(公財)かごしま産業支援センター
鹿児島県商工会連合会
西之表市商工会,中種子町商工会,南種子町商工会
国立大学法人鹿児島大学
(独)宇宙航空研究開発機構

NPO法人コスモ学院

(一社)鹿児島県情報サービス産業協会

これまでの取組状況

  • 平成20年7月14日種子島地域産業活性化協議会設立
  • 平成20年7月25日同協議会にて種子島地域基本計画案を承認
  • 平成20年9月2日種子島地域基本計画に対して国が同意
  • 平成23年3月11日種子島地域基本計画の変更に対して国が同意
  • 平成26年4月1日種子島地域産業活性化計画の次期計画に対して国が同意

リンク

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2967

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る