ホーム > 産業・労働 > 産業おこしへの挑戦 > ネットワークの形成・促進 > 九州ソーラーネットワーク(SONEQ)の活動

更新日:2013年8月7日

ここから本文です。

九州ソーラーネットワーク(SONEQ)の活動

九州ソーラーネットワーク(SONEQ)」は,九州の太陽電池・モジュールメーカー,装置メーカー,材料メーカー,システム周辺機器,システム化及び販売施工,アプリケーション等九州の太陽光発電関連産業の企業群と教育機関や行政等が一体となって,九州における太陽電池の市場拡大や産業の裾野拡大・地場企業振興,人材育成などをサポートする産学官民ネットワーク組織です。

SONEQでは,今年度,会員ネットワークと活動領域の拡大を目指して,九州各県並びに関係機関と協力して組織の広報・PRの強化に努めています。

九州ソーラーネットワーク(SONEQ)とは

陽光発電産業と九州の地域経済については,国内太陽電池パネルメーカーの海外勢との国際競争力の強化や,九州の地場企業に対する同分野の業界・政策関連情報及び人材の不足への対応等が課題となっています。

州ソーラーネットワークでは,「太陽電池の普及拡大」と「九州における太陽電池に関する産業振興」の2つの目的を実現するための事業・研究会や活動を通して,課題解消を進めることを目指します。

会員向けの主な取り組み

太陽電池の普及拡大(国内市場の多角化)

  • メールマガジンでの政策・業界情報提供
  • 企業研究者データベース構築
  • WEBによる情報発信
  • 会員向け講演会の開催
  • 展示会「PV九州」への参加

九州における太陽電池に関する産業振興(新事業創出)

  • 展示会「PV九州」への出展
  • ビジネスモデル研究会
  • ものづくり技術研究会

SONEQについて詳細情報や,入会等については下記URLを参照ください。

九州ソーラーネットワーク(SONEQ)HP:http://www.soneq.jp/

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?