ホーム > 産業・労働 > 産業支援 > 起業家・ベンチャー企業支援 > 新生活様式導入応援創業支援事業の募集について

更新日:2020年10月13日

ここから本文です。

新生活様式導入応援創業支援事業の募集について

1業趣旨

起業を通じた新たな雇用の創出や,若者・女性の活躍の場の拡大,地域の活性化を図るため,新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い,感染防止対策を取り入れた「新しい生活様式」に対応するビジネスモデルの起業を目指す者方々を対象に,感染防止対策経費及び創業初期に要する経費の補助を実施します。

詳しくは(公財)かごしま産業支援センターHP(以下,「産業支援センター」という。)にて御確認ください。

https://www.kisc.or.jp/(外部サイトへリンク)

新生活様式導入応援創業支援事業募集チラシ(PDF:1,145KB)

2業内容(補助対象者等)

(1)対象者

県内において補助対象期間内(令和3年2月15日まで)に起業予定の方,令和2年4月1日以降に起業した方

(2)対象業種

サービス業(新聞業・出版業は除く。),卸売・小売業

(3)対象経費

①感染防止対策経費

②創業等に必要な経費(店舗改装費,設備費,広報費,外注費,旅費等)

※令和2年4月1日から令和3年2月15日までの間に発注し,支払いまで完了した経費が補助対象となります。

※創業初期に必要な経費のみの応募はできません。

(4)補助率等

①感染防止対策経費:補助対象経費の10/10以内(上限20万円)

②創業等に必要な経費:補助対象経費の2/3以内(上限80万円)

(5)対象地域

鹿児島県内全域

(6)助成対象者の選定

以下の事項を総合的に審査の上,決定します。

①事業の独創性・新規性

②事業の実現可能性

③事業遂行能力(継続性)

④地域性・地域への貢献度

⑤事業の必要性・目的・期待される効果

(7)その他

若者(30歳未満),女性,県外からの移住者,過疎地域等で起業される方又は「鹿児島県ビジネスプランコンテスト」の受賞者には採択に当たり一定の配慮を行います。

3応募概要

募集期間

令和2年10月9日(金曜日)から令和2年10月30日(金曜日)17時まで(書類必着)

応募方法

下記URL(産業支援センターHP)から書類等をダウンロードし,上記募集期間内に,産業支援センター産業振興課へ郵送又は持参にて応募ください。

https://www.kisc.or.jp/(外部サイトへリンク)

応募先・問合せ先

公益財団法人かごしま産業支援センター産業振興課

〒892-0821

鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)

電話:099-219-1272

FAX:099-219-1279

E-mail:ikusei@kisc.or.jp

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?