ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 就職面接会・インターンシップ等のご案内 > 若年求職者を対象としたインターンシップの受入事業所の募集及び登録済事業所一覧

更新日:2018年11月1日

ここから本文です。

若年求職者を対象としたインターンシップの受入事業所の募集及び登録済事業所一覧

 

若年求職者を対象としたインターンシップ受入事業所の募集及び登録済事業所一覧

では,若年求職者の就業促進と雇用のミスマッチ解消を図るため,県内の人材不足分野の事業所において,短期インターンシップ(職場体験)を行う「かごしまジョブ・トライアル推進事業」を下記のとおり実施します。

細は,平成30年度かごしまジョブトライアル推進事業参加募集のご案内(事業所用)(PDF:44KB)をご覧ください。

かごしまジョブ・トライアル推進事業

1業概要

実施時期平成30年7月~平成31年3月

場所鹿児島県内の受入事業所

県内で就職を希望している若年求職者に対して,1日~最長10日間のインターンシップ体験を提供していただきます。

1日のインターンシップ体験時間は4時間未満とし,体験内容は,貴事業所の業務内容の説明,事業所内見学を主としたものになります。

インターンシップ受入のメリット

貴事業所の魅力を求職者へ直接PRできます。
職場の雰囲気や業務内容を事前に体験してもらうので,採用後の離職防止を期待できます。

インターンシップ体験の参加対象者

県内で就職を希望するおおむね44歳以下の若年求職者(ただし,新規学卒者を除く)

募集する業種

建築・土木,介護・福祉,IT関係の事業所等

募集要件

県内にインターンシップを体験できる事業所があること。
指導責任者の任命等,インターンシップ受入体制を整備できること。
各種法令等を遵守していること。
労働保険(労災保険・雇用保険),社会保険の未手続事務所でないこと。
労働基準法及び労働安全衛生法に規定する安全,衛生その他の作業条件が整備されていること。
鹿児島県が行う契約からの暴力団排除措置に関する要綱第3条に規定する暴力団排除措置の対象となる法人等ではないこと。
インターンシップ体験終了時のアンケート調査に協力できること。

参加料

無料

実施方法

 

事務局では,参加者と個別面談を行い,インターンシップ先となる事業所とのマッチングを行います。

詳細は,平成30年度かごしまジョブ・トライアル推進事業実施要領(PDF:61KB)をご覧ください。

2入事業所一覧

インターンシップ受入事業所一覧(平成30年10月22日現在)(PDF:189KB)

3申込書・申込方法

参加申込書(エクセル)(EXCEL:62KB)

参加申込書(PDF:123KB)

上記申込書をダウンロードしていただき,必要事項を記入の上,持参,Eメール,FAX,郵送の方法により,下記事務局へ申込みを行ってください。

4問合わせ・申込み先

事務局:キャッチワークかごしま

「キャッチワークかごしま」のホームページアドレス

https://www.c-work-kagoshima.jp/news/12282(外部サイトへリンク)

〒892-0842

鹿児島市東千石町1番38号鹿児島商工会議所(アイム)ビル3F

電話099-216-9001FAX099-223-0433

E-mail:cwork452@c-work-kagoshima.jp

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部雇用労政課

電話番号:099-286-3019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?