ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 職業訓練指導員 > 平成30年度職業訓練指導員試験を実施します

更新日:2018年7月10日

ここから本文です。

平成30年度職業訓練指導員試験を実施します

の試験は,職業能力開発促進法第30条の規定に基づき実施される資格試験です。試験の合格者には,県知事より合格証書が交付されます。
た,学科試験及び実技試験の合格者(試験免除の場合も含む。)は,申請により「職業訓練指導員免許証」が交付されます。
業訓練指導員とは,準則訓練(公共職業訓練及び認定職業訓練)において訓練を担当するものをいいます。準則訓練のうち普通課程及び短期課程(労働者の有する職業に必要な相当程度の技能及びこれに関する知識の程度に応じて,その職業に必要な知識を追加して習得させるものを除く。)の普通職業訓練を担当する場合には職業訓練指導員免許が必要となります。
鹿児島県職員(職業訓練指導員)採用のための試験ではありません。

特典

  • 免許取得者は,その職種について技能検定(1級・単一等級・2級・3級)を受検するとき,学科試験の全部が免除になります。
  • 免許取得後1年の実務経験で1級技能検定が受検できます。
  • 労働安全衛生法に基づく資格を取得するとき,当該職種について試験(講習)の全部または一部が免除されます。
  • 自動車整備科の合格者は,自動車整備士技能検定規則による2級または3級の技能検定を受検するとき,学科試験(保安基準,その他の自動車整備に関する法規の科目を除く。)及び実技試験の全部が免除されます。

1施する試験,免許職種及び試験細目

試験区分

試験科目

免許職種

試験科目の細目

学科試験

指導方法

全123職種(別表3)(PDF:49KB)

職業訓練原理,教科指導法,訓練生の心理,生活指導,職業訓練関係法規

成30年度は,本県において「実技試験」はすべての職種について実施しません。

2験の実施日時及び場所

(1)時:平成30年9月9日(日曜日)

  • 指導方法10時00分~11時00分

(2)所:かごしま県民交流センター(外部サイトへリンク)(鹿児島市山下町14-50)中研修室第1

3験資格及び試験の免除の範囲

実技試験及び関連学科試験の全部が免除される方(別表1,別表1-2,別表2を参照)

ただし,下記に該当する場合は受験できません。
(1)年被後見人又は被保佐人に該当する者
(2)錮以上の刑に処せられた者
(3)業訓練指導員免許の取り消しを受け,その日から2年を経過しない者

別表1(PDF:29KB)

別表1-2(PDF:58KB)

別表2(PDF:54KB)

4験申請の手続き

(1)請に必要な書類等(別表4(PDF:92KB))(PDF:65KB)
験申請書(PDF:51KB)((PDF:51KB)裏面「履歴書」)
真1枚(受験申請書へ貼付のこと。)
科試験手数料として,3,100円分の(※注1)鹿児島県収入証紙を受験申請書へ貼付
験資格及び試験の免除を証明する書面
※注1
鹿児島県収入証紙は,県庁,県の各振興局及び支庁,保健所,県内警察署などで販売しています。
お,試験の全部免除により申請を行う場合,写真及び手数料は不要です。
(2)請書類の提出先
890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
庁商工労働水産部雇用労政課民間訓練係(職業訓練指導員試験担当)
(3)付期間
平成30年7月19日(木曜日)から同年8月9日(木曜日)まで
郵送による申請の場合は,必ず「簡易書留」郵便とし,封筒の表面に「職業訓練指導員試験受験申請書在中」と朱書きしてください。
た,受付最終日までの消印有効とします。
(4)科試験手数料(上記(1)のウ)
3,100円(受験申請書に鹿児島県収入証紙を貼付すること。)
受験申請書等を受理した後は,申請を取り消した場合や試験を受験しなかった場合等,いかなる理由があっても試験手数料は返還しません。
(5)験票
験申請書を受理したときは,後日,受験票を送付します。
お,試験日1週間前までに到着しない場合には,県庁雇用労政課民間訓練係までお問い合わせください。

5格発表日

  • 成30年9月28日(金曜日)

6格発表の方法

  • 合格者のみ合格証書を郵送
  • 格者受験番号を県庁行政庁舎10階雇用労政課前廊下及び鹿児島県ホームページに掲示

7験結果の科目別得点の開示について

の試験の科目別得点については,鹿児島県個人情報保護条例第23条の規定に基づき受験者本人に限り開示を請求することができます。
験者本人が,受験票及び本人の身分を証明できる書面(自動車運転免許証等)を持参のうえ,直接開示場所へお越しください。
お,電話,はがき等による請求では開示できませんのでご注意ください。

開示請求ができる者

開示の内容

開示受付期間と時間帯

開示の場所

受験者本人

受験をした科目別得点

閉庁日を除く平成30年9月28日(金曜日)から同年10月29日(月曜日)まで

(午前8時30分から午後5時15分まで)

県庁雇用労政課
(県庁行政庁舎10階)

8の他

  • 験案内及び受験申請書用紙等を,郵送により請求する場合は,「職業訓練指導員試験受験案内請求」と朱書きした封筒に,返信用封筒(縦33cm×横24cmの角形2号に返信先住所と氏名を記入し,140円分の返信用切手を貼付したもの)を同封のうえ,下記まで請求してください。
  • 科試験の指導方法の参考書としては,「(11訂版)職業訓練における指導の理論と実際」(財団法人職業訓練教材研究会発行)があります。

受験案内請求,職業訓練指導員試験に関するお問い合わせ先

890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
庁商工労働水産部雇用労政課民間訓練係
TEL.099-286-3019(直通)FAX.099-286-5582
ホームページ「雇用・労働」へリンク

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部雇用労政課

電話番号:099-286-3019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?