ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 観光かごしま > 観光かごしま > 歴史ロード「維新ドラマの道」がオープンしました!

更新日:2018年1月10日

ここから本文です。

歴史ロード「維新ドラマの道」がオープンしました!

歴史ロード「維新ドラマの道」とは

明治維新150周年を契機とし,幕末から明治維新,その後の日本の近代化のために活躍した鹿児島の偉業や偉人を顕彰するとともに,多くの偉人を輩出した加治屋町周辺において,「維新ふるさと館」や「歴史ロード“維新ふるさとの道”」,「西郷どん大河ドラマ館」等と一体となった歴史体験空間を創出するため,偉人の歴史物語をAR技術を活用し紹介する屋外展示モニュメントを整備しました。


トリックアートを使ったシンボルゲート

維新ドラマの道の入口は,高さ3メートルの6つの柱が目印です。
左斜めから見ると西郷隆盛,右斜めから見ると大久保利通の肖像画が見えるトリックアートとなっています!

絵が動き出す7基のモニュメント

7つの歴史ドラマについて,偉人の写真やイラストと文字で表現,解説しています。
また,無料アプリを使ってモニュメントに向けてかざすと絵が動き出す「歴史ドラマAR」を楽しむことができるようになっており,史跡を案内するナビやドローン映像を見る機能も搭載されています!

 

位置図

 

アプリAR操作方法

専用アプリをインストールしたタブレットやスマートフォンなどをモニュメントにかざすと,動く画像がわかりやすく解説してくれます。
ぜひ体験してください!

 

よくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?