閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2022年4月5日

ここから本文です。

「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」に関する不適切事案の公表

標記事業について,下記のとおり不適切な事案があったため,公表します。

1当該旅行業者

株式会社 JKトラベル

鹿児島市宇宿1丁目19-15 代表 上妻通男

2当該事案の概要

当該旅行会社は,鹿児島県民でなければ利用できない本事業の割引旅行商品について,鹿児島県民でないと知りながら県外者に販売を行った。

3県の対応等

(1)当該旅行会社について,当該補助金(9万円)の返還を求めるとともに,本日(4月5日(火曜日))から本事業の事業終期である4月28日(木曜日)まで,本事業への参加を停止する。

(2)当該旅行会社について,他にも不適切な事案がないかを確認するため今後,立入調査を行う。

(3)本事業の参加旅行会社に対し,注意喚起の文書を発出する。

 

【参考:「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」の割引内容(当時)】

(1)本事業に参加している旅行会社が販売する鹿児島県民向けの県内旅行商品(宿泊・日帰り)について割引率50%(上限5千円)の割引を行う。

(2)上記旅行商品のうち,1人泊当たり(宿泊旅行)又は1人回当たり(日帰り旅行)の金額が10,500円以上のものには本県内の登録店舗(飲食,小売店等)で利用できる商品クーポン(2千円分)を付与する。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部PR観光課

電話番号:099-286-3350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?