閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 観光かごしま > 「今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)」(県内観光促進緊急対策事業)

更新日:2022年1月20日

ここから本文です。

「今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)」(県内観光促進緊急対策事業)

【重要なお知らせ】
「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」における奄美大島発着の旅行商品の割引停止の延長について(令和4年1月19日更新)

今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ,奄美大島発着の旅行商品の割引については次のとおり取り扱います

⑴対象の旅行商品

「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」対象旅行商品(宿泊・日帰り)で奄美大島地域とその他の地域間の旅行商品,奄美大島地域内を周遊する旅行商品

※奄美大島地域とは,奄美市・大和村・宇検村・瀬戸内町・龍郷町を指します。

⑵新規販売について

令和4年1月7日(金曜日)から令和4年2月4日(金曜日)まで新規販売の停止(継続)

区分

現在

延長後

新規販売停止

1/7~1/21

1/7~2/4

割引停止

1/13~1/21

1/13~2/4

⑶既存予約について

令和4年1月13日(木曜日)~2月4日(金曜日)の旅行については割引を停止します。

上記期間の予約については,1月13日(木曜日)から2月4日(金曜日)にかけて旅行会社から利用者にキャンセルを要請します。

⑷既存予約に係るキャンセル料の負担

緊急事態宣言が発令された1月8日(土曜日)から2月4日(金曜日)までの旅行に係る割引商品で,各割引停止期間に係るキャンセル要請期間中のキャンセル(緊急事態宣言に基づくキャンセル又は県からの要請に基づくキャンセル)についてキャンセル料が発生した場合,県が費用を負担します。

【イメージ図】

あ

【重要なお知らせ】
「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」における熊本県民・宮崎県民向け及び奄美大島発着の旅行商品の割引停止について(令和4年1月14日更新)

今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ,熊本県民・宮崎県民向け及び奄美大島発着の旅行商品の割引については次のとおり取り扱います。(※沖縄県民向けの旅行商品については,令和4年1月7日(金曜日)から割引を停止しています。)

1熊本県民・宮崎県民向け

⑴新規販売について

令和4年1月13日(木曜日)から新規販売を停止します。

⑵既存予約について

令和4年1月13日(木曜日)~2月20日(日曜日)の旅行については割引を停止します。

上記期間の予約については,1月13日(木曜日)から1月21日(金曜日)にかけて旅行会社から利用者にキャンセルを要請します。(1月21日(金曜日)までに行われたキャンセルは無料)

※両県民向けの割引再開については,各県の感染状況や意向等を踏まえ判断します。

【イメージ図】

熊本・宮崎

2奄美大島発着の旅行商品について

⑴対象の旅行商品

「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」対象旅行商品(宿泊・日帰り)で奄美大島地域とその他の地域間の旅行商品,奄美大島地域内を周遊する旅行商品

※奄美大島地域とは,奄美市・大和村・宇検村・瀬戸内町・龍郷町を指します。

⑵新規販売について

令和4年1月7日(金曜日)から令和4年1月21日(金曜日)まで新規販売の停止(継続)

⑶既存予約について

令和4年1月13日(木曜日)~1月21日(金曜日)の旅行については割引を停止します。

上記期間の予約については,1月13日(木曜日)から1月21日(金曜日)にかけて旅行会社から利用者にキャンセルを要請します。

⑷既存予約に係るキャンセル料の負担

緊急事態宣言が発令された1月8日(土曜日)から1月21日(金曜日)までの旅行に係る割引商品で,同期間内にキャンセルがなされたもの(緊急事態宣言に基づくキャンセル又は県からの要請に基づくキャンセル)についてキャンセル料が発生した場合,県が費用を負担します。

【イメージ図】

奄美大島

 

事業目的

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により旅行需要が落ち込んでいる中,新たな観光需要の創出を図るため,県内での県民による観光を促進する。

「今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)」(県内観光促進緊急対策事業)とは?

【内容:旅行商品割引】

事業に参加している旅行会社が販売する旅行商品(募集型,受注型,手配型)について,次のとおり割引助成を行います。

  • 宿泊を伴う旅行商品:最大50%(上限5千円)
  • 日帰り旅行商品:最大50%(上限5千円)

詳しくは「今こそ鹿児島の旅第2弾公式ホームページ(外部サイトへリンク)」へお進みください。

感染防止対策に係る第三者認証制度の認証施設は「かごしま安心の宿」(外部サイトへリンク)にて御確認いただけます。

【内容:今こそ鹿児島クーポン】

1人泊当たり(宿泊旅行)又は1人回当たり(日帰り旅行)で10,500円以上の旅行商品には2千円分の「今こそ鹿児島クーポン」(以下,「クーポン」という。)を付与します。

参加旅行会社,参加宿泊施設及び今こそ鹿児島クーポン利用店舗については,本ページ下部に掲載しています。

【対象者】

鹿児島県居住者(奄美大島地域向けの旅行商品は除く)熊本県・宮崎県・沖縄県居住者については現在割引を停止しています。

【販売・利用期間】

販売期間:令和4年2月20日(日曜日)まで

利用期間:令和4年2月20日宿泊分まで(令和4年2月21日チェックアウトまで)

旅行会社で予約される際に,本事業の割引対象となるかご確認のうえ,ご購入ください。

【ワクチン検査パッケージの適用について】

こそ鹿児島の旅事業(第2弾)の割引を御利用いただくにあたり,以下の期間の旅行には「ワクチン・検査パッケージ」が適用されます。県民も含め,利用者のみなさんはワクチン接種済証または,PCR検査の陰性証明書等を提示していただく必要があります。

※本HPに記載しているワクチン・検査パッケージの適用は,本事業を活用する場合の条件であり,日常生活における人の移動・旅行に適用を求めるものではありません。

【適用期間】

1鹿児島県居住者

間:令和4年1月1日(土曜日)~2月20日(日曜日)

鹿児島県居住者は令和3年12月31日(金曜日)旅行分までは,ワクチン・検査パッケージは適用されません。

2県(熊本県,宮崎県)居住者

間:令和3年12月13日(月曜日)~令和4年2月20日(日曜日)

現在割引を停止しています。

3県(沖縄県)居住者

間:令和3年12月20日(月曜日)~令和4年2月20日(日曜日)

現在割引を停止しています。

※ワクチン・検査パッケージの詳細については,観光庁HP(外部サイトへリンク)をご確認ください。

参加を希望する旅行会社の皆様へ

新規旅行会社の参画は令和3年10月8日(金曜日)をもちまして締め切りました。

販売旅行会社

販売旅行会社は「今こそ鹿児島の旅第2弾公式ホームページ(外部サイトへリンク)」へお進みください。

今こそ鹿児島クーポン(利用店舗一覧)

「今こそ鹿児島クーポン」が使える店舗・施設等は「今こそ鹿児島クーポン公式ホームページ(外部サイトへリンク)」からご確認ください。

注意事項

1.旅行の際は新しい旅のエチケット(PDF:2,544KB)を参考に基本的な感染対策を徹底してください。

2.割引旅行商品の購入・利用時に割引対象県在住であることの確認や本人確認をいたします。

3.未就学児は大人や子どもの区別なく,代金がかかる場合は本事業の対象となります。

4.本事業により旅行商品の割引を受けるには,参加旅行会社を通しての予約が必要となります。

5.本事業による旅行商品の割引は,県や市町村の他の助成(県民向けプレミアム付き宿泊券など)との併用が可能です。

【一部併用できない場合がありますのでご留意ください。】

6.新型コロナウイルス感染症の拡大状況や災害発生等によっては,クーポン券の利用を停止する場合があります。

よくある質問(Q&A)

よくある質問(12月9日更新(PDF:515KB)

県内並びに隣接県在住確認書類に関するご案内(PDF:68KB)

お問合せ先

【旅行商品割引に関すること】
「今こそ鹿児島の旅事務局(第2弾)」

旅行商品事務局((株)KCR内)
電話:099-252-7421

(対応時間:10時00分~17時00分(土日祝を除く))

 

【今こそ鹿児島クーポンに関すること】

こそ鹿児島クーポン事務局

電話:0570-020-028

(対応時間:10時00分~19時00分(土日祝含む))

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部観光課

電話番号:099-286-3350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?