ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 鹿児島障害者職業能力開発校 > アビリンピック(障害者技能競技大会)

更新日:2018年11月7日

ここから本文です。

アビリンピック(障害者技能競技大会)

アビリンピックとは障害者技能競技大会のことで,アビリティ(能力)とオリンピックを合わせた造語です。

障害者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことを通じて,職業能力の向上を図るとともに,企業や社会の障害者雇用に対する理解を深め,その雇用の促進を図ることを目的として毎年開催されています。

県大会の各競技の金賞受賞者は,全国大会に出場することができます。

第38回全国アビリンピック

大会結果

平成30年11月2日から5日まで沖縄県で開催された「おきなわ技能五輪・アビリンピック2018」に,本校から洋裁,義肢,木工の3競技に各1名が出場しました。

結果は,木工「金賞」,義肢「努力賞」でした。

なお,国際アビリンピック大会がおおむね4年ごとに開催されますが,第10回大会(開催年,場所未定)へ派遣される選手は、平成28年度から国際アビリンピック開催の直近の年度までの金賞受賞者の中から選考されることになっています。

【木工(本校訓練生)】

 

木工

【義肢(本校訓練生)】

義肢

 

【洋裁(本校訓練生)】

洋裁

 

【各競技金賞受賞者の皆さん】

金賞受賞者

参加選手激励会

10月18日に,県庁で参加選手の激励会が開催されました。

【県シンボルマーク旗授与(選手代表:本校訓練生)】

県シンボルマーク旗授与

 

【選手あいさつ(選手代表:本校訓練生)】

選手あいさつ

 

【参加選手(写真前列)】

参加選手

 

【本校訓練生の作品】

本校訓練生の作品

平成30年度(第41回)鹿児島県大会

平成30年7月22日に開催され,本校訓練生の成績は以下のとおりでした。

  • 洋裁

金賞1,努力賞1

  • 義肢

金賞1,銀賞1,努力賞1

  • ビルクリーニング

努力賞1

  • 木工

金賞1,銀賞1

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部鹿児島障害者職業能力開発校

電話番号:0996-44-2206

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?