ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 明治維新150周年 > 若手研究者の育成 > 平成28年度 明治維新150周年若手研究者育成事業について

更新日:2017年4月10日

ここから本文です。

平成28年度 明治維新150周年若手研究者育成事業について

県では,平成30年に明治維新150周年の節目を迎えるに当たり,県内外の若手研究者に対し,研究経費を助成することで,明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究の活性化を図ることとしています。

 

事業概要

  1. 対象となる研究:明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究(政治,経済,社会,対外関係,文化,教育等)
  2. 対象者:おおむね23歳から45歳までの個人
  3. 募集人員:3人程度(予算の範囲内で対象者を決定します。)
  4. 補助金額:1人につき50万円以内(対象経費は,研究を実施するために必要な旅費,図書購入費,通信費等となります。詳細については募集要項等でご確認ください。)

 

平成28年度における研究成果等

研究者及び研究論文等

研究者氏名 所属 研究テーマ
岩川拓夫(いわがわたくお)(PDF:48KB) 仙巌園学芸員 幕末期における島津分家の政治動向 論文概要(PDF:45KB) 研究論文(PDF:692KB)
豊廣優貴(とよひろゆうき)(PDF:41KB) 九州大学大学院修士課程 幕末薩摩藩の軍事力強化と諸郷・郷士 論文概要(PDF:49KB) 研究論文(PDF:1,123KB)
福元啓介(ふくもとけいすけ)(PDF:44KB) 東京大学大学院博士課程 薩摩藩の財政・経済政策と明治維新 論文概要(PDF:51KB) 研究論文(PDF:652KB)

研究者氏名をクリックしていただくと,略歴をご覧いただけます。

 

研究成果発表会の開催

本事業により得られた成果について,広く県民の皆様に知っていただくために,平成29年3月20日(月曜日),県歴史資料センター黎明館において研究成果発表会を開催します。

 

その他参考資料等

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部かごしまPR課明治維新150周年推進室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?