ホーム > くらし・環境 > 食の安心・安全 > 食品表示 > 食品表示に関するお知らせ > 新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する講習会について

更新日:2018年8月30日

ここから本文です。

新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する講習会について

新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する講習会を開催します。

昨年9月に,全ての加工食品への原料原産地表示の導入などを内容とする食品表示基準(内閣府令)が改正されました。

この制度の周知・普及を図り,事業者等における取組が着実に進展するよう,県内各地域で講習会を開催します。

製造業者や加工業者など食品関連事業に従事している方々や,食品表示に興味のある皆さん,奮って御参加ください。

〈開催予定地域〉:鹿児島,南薩,北薩,姶良・伊佐,大隅(曽於),大隅(鹿屋),熊毛,大島

 

※台風接近のため,延期した大隅地域(鹿屋)の講習会については,10月4日に改めて開催することが決定しました。

開催地域

開催予定の講習会は,以下のとおりです。開催概要や申込方法については,参加を希望される地域名をクリックしてください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部食の安全推進課

電話番号:099-286-2885

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?