ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農産物 > さとうきび > 砂糖の種類を教えて

更新日:2014年9月18日

ここから本文です。

砂糖の種類を教えて

1白糖(じょうはくとう)

もっとも一般的な砂糖です。結晶が細かく,しっとりとしたソフトな風味の砂糖です。

2ラニュー糖(ぐらにゅーとう)

上白糖よりも結晶の大きい,さらさらとした感じの砂糖です。クセのない淡泊な甘さを持ち,コーヒや紅茶に最適です。

3双糖(しろざらとう)

結晶がグラニュー糖より大きく,無色透明の砂糖です。高級な菓子や飲料に使われます。

4温糖(さんおんとう)

黄褐色をした砂糖で,特有の風味を持ち,甘さも強く感じます。煮物や佃煮などに使うと,強い甘さとコクがでます。

5双糖(ちゅうざらとう)

黄褐色をした砂糖で,グラニュー糖よりも結晶の大きい砂糖です。煮物などに使われます。

6砂糖(かくざとう)

グラニュー糖を四角に固めたもので,コーヒーや紅茶に使われます。

7砂糖(こおりざとう)

氷のように見える,とても大きな結晶です。果樹酒をつくるのに適しています。

8糖(えきとう)

溶かす手間が省けるため,ガムシロップ,清涼飲料水等に使われます。

9三盆(わさんぼん)

日本の伝統的な製法で作る淡黄色の砂糖です。結晶の大きさが非常に小さく,独特の風味を持つので,和菓子の原料として珍重されます。

10砂糖(くろざとう)

さとうきびの搾り汁をそのまま煮詰めて砂糖にしたものです。濃厚な甘さと強い風味があります。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農産園芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?