ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農産物 > さとうきび > さとうきび増産計画

更新日:2014年9月18日

ここから本文です。

さとうきび増産計画

さとうきびの島ごと及び県段階における生産目標や取組方向を整理した,「さとうきび増産計画」を策定し,増産に向けた取組みを実践しています。

とうきびは,南西諸島における基幹作物であり,地域経済を支える重要な役割を担っていますが,生産構造が脆弱であることや,台風などの気象災害等により,生産量が伸び悩んでおりました。
このような状況に対処するため,県は,国の「さとうきび増産プロジェクト基本方針」に基づき,島毎及び県段階における生産目標や取組方向を整理した,「さとうきび増産計画」を,平成18年6月に策定しました。
18年以降,この計画に沿って,関係機関・団体一体となって,畑地かんがい施設の整備や優良品種の普及,ハーベスタの導入等による機械化一貫体系の確立等,単収向上や省力化対策等に取り組み,さとうきびの生産振興と農家の経営の安定,所得の向上を図っているところです。
 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部農産園芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?