ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 畜産 > トピックス > 令和3年度鹿児島県高病原性鳥インフルエンザ及び豚熱防疫演習を開催しました

更新日:2021年10月9日

ここから本文です。

令和3年度鹿児島県高病原性鳥インフルエンザ及び豚熱防疫演習を開催しました

鹿児島県では,口蹄疫や豚熱,高病原性鳥インフルエンザなど家畜伝染病が万一発生した際に,関係者が一丸となった迅速な初動防疫措置を実施するため,毎年防疫演習を開催しています。

令和3年度鹿児島県高病原性鳥インフルエンザ及び豚熱防疫演習

国内外における高病原性鳥インフルエンザや豚熱の発生状況を踏まえ,県内において万一発生した際に,関係者が一体となって迅速な防疫措置を行えるよう,オンラインにて防疫演習を開催しました。

実施日時・内容

会議資料

  1. 豚熱防疫演習資料
  2. 高病原性鳥インフルエンザ防疫演習資料

県からのお願い

国内では豚熱,近隣諸国では、高病原性鳥インフルエンザやアフリカ豚熱,口蹄疫が続発しており、国内へ侵入するリスクは常に高い状況にあります。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:099-286-3226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?