ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 畜産 > 家畜衛生に関する情報 > 鳥インフルエンザ関する情報

更新日:2018年11月27日

ここから本文です。

鳥インフルエンザ関する情報

最新情報

※鹿児島県の畜産・家畜衛生に関する情報は,畜産・家畜衛生メールマガジン「かごしま畜コミ・インフォ」でも随時配信中です。

 

鳥インフルエンザの発生状況

海外(近隣諸国)における発生状況

韓国

最新情報
  • 平成30年10月以降,野鳥サーベイランスにおいて,低病原性鳥インフルエンザウイルスの検出が継続しています。
  • 2017年11月~2018年3月に15市・郡の22農場でHPAI(H5N6亜型)が発生しました。
発生件数(農林水産省ホームページより)
高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

0

0

259

132

309

120

10

野鳥

0

0

44

14

31

43

3

  • 2018年3月30日時点
低病原性鳥インフルエンザ(LPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

0

0

0

0

0

0

0

  • 2018年3月30日時点
  • 野鳥におけるLPAIの発生はOIEへの報告義務が無いため、発生件数は不明。

 

台湾

最新情報
  • 2018年10月25日,雲林県北港鎮の七面鳥飼養農場でHPAI(H5N2亜型)の発生が確認されました。
  • 2018年は雲林県を中心にHPAI(H5N2亜型,H5N8亜型等)の発生が継続しています。
  • 2015年1月以降,広範囲の地域において継続的にHPAIが発生しています。
発生件数(農林水産省ホームページより)
高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

7

0

1

883

50

200

45

野鳥

0

0

0

4

0

1

0

  • 2018年3月30日時点
低病原性鳥インフルエンザ(LPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

10

7

2

33

1

4

1
  • 2018年3月30日時点
  • 野鳥におけるLPAIの発生はOIEへの報告義務が無いため、発生件数は不明。

中国

最新情報
  • 2018年11月10日,江蘇省の家きん飼養農場でHPAI(H5N6亜型)の発生が確認されました。
  • 2013年以降,広範囲の地域において継続的にHPAIが発生しています。
発生件数(農林水産省ホームページより)
高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

6

7

57

11

10

29

2

野鳥

0

0

0

4

1

0

0

  • 2018年3月30日時点

 

低病原性鳥インフルエンザ(LPAI)

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

家きん

0

22

20

0

0

0

0

野鳥

0

1

0

0

0

0

0

  • 2018年3月30日時点
  • 全てH7N9亜型。家きんのLPAI報告件数には環境サンプルからの検出も含む。
  • 野鳥におけるLPAIの発生はOIEへの報告義務が無いため、発生件数は不明。OIE報告上では,家きんの報告に含まれる。

国内における発生状況

家きん飼養農場における発生

最新情報
  • 現在,国内の家きん飼養農場におけるHPAIの発生は確認されていません(2018年11月22日現在)。
  • 鹿児島県内においては,平成23年1月の発生を最後に,家きん飼養農場におけるHPAIの発生はありません。
過去の発生事例
平成29年度
平成28年度以前の発生事例
平成22年度の鹿児島県における発生事例

 

野鳥における発生

最新情報
  • 千葉県で採取された野鳥の糞便から今シーズン初めて低病原性鳥インフルエンザウイルス(H7亜型)が検出されました(平成30年10月22日)。
  • 現在,鹿児島県内において,野鳥のHPAIは確認されていません。
過去の発生事例
平成29年度
平成28年度以前の発生事例
鹿児島県の野鳥における過去の発生事例(出水市のツルにおける発生)

 

鹿児島県高病原性鳥インフルエンザ等防疫対策マニュアル

平成28年4月,鹿児島県高病原性鳥インフルエンザ等防疫対策マニュアルを改定しました。

 

鳥インフルエンザの発生予防対策の重要ポイント

(1)人・物・車両によるウイルスの持込み防止

  • 衛生管理区域、家きん舎への出入りの際の洗浄・消毒の徹底
  • 衛生管理区域専用の衣服、靴、家きん舎ごとの専用の靴の使用
  • 上記措置の記録

(2)野生動物対策

  • 防鳥ネットの設置・修繕、壁の破損・隙間の修繕
  • 家きん舎周囲の清掃、整理・整頓
  • 上記措置の定期点検

農場周辺に水辺がある場合は上記(1)~(2)の対策をより徹底

飼っている家きんに異常が見られたら最寄りの家畜保健衛生所までご連絡ください。

【連絡先】 所在地 電話番号
鹿児島中央家畜保健衛生所 〒899-2201日置市東市来町湯田1678 099-274-7555
鹿児島中央家畜保健衛生所熊毛支所 〒891-3604熊毛郡中種子町野間6065 0997-27-0036
鹿児島中央家畜保健衛生所大島支所 〒894-0512奄美市笠利町中金久77 0997-63-0045
鹿児島中央家畜保健衛生所大島支所喜界町駐在機関 〒891-6202大島郡喜界町湾160-1 0997-65-0046
鹿児島中央家畜保健衛生所大島支所瀬戸内町駐在機関 〒894-1507大島郡瀬戸内町古仁屋瀬久井西20-6 0997-72-0246
鹿児島中央家畜保健衛生所徳之島支所 〒891-7101大島郡徳之島町亀津913 0997-83-0074
鹿児島中央家畜保健衛生所徳之島支所和泊町駐在機関 〒891-9112大島郡和泊町和泊500-4 0997-92-0043
鹿児島中央家畜保健衛生所徳之島支所与論町駐在機関 〒891-9301大島郡与論町茶花1420-2合庁内 0997-97-2033
南薩家畜保健衛生所 〒897-0302南九州市知覧町郡4210-18 0993-83-2156
北薩家畜保健衛生所 〒895-0067薩摩川内市上川内町5568-1 0996-22-2184
姶良家畜保健衛生所 〒899-5241姶良市加治木町木田1641-1 0995-62-3070
曽於家畜保健衛生所 〒899-7601志布志市松山町新橋21-17 099-487-2351
肝属家畜保健衛生所 〒893-0025鹿屋市西祓川町145-1 0994-43-2515

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:099-286-3224

お問合せは畜産課衛生環境係又は各地域の家畜保健衛生所までお願いします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?