ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 畜産 > 「かごしま畜産の日」に関する情報 > 毎月29日(2月は9日)は「県内一斉消毒の日」!

更新日:2012年6月18日

ここから本文です。

毎月29日(2月は9日)は「県内一斉消毒の日」!

  • 平成22年度の宮崎県における口蹄疫の発生では,牛・豚約29万頭の殺処分が行われるなど,畜産業等に甚大な被害が及びましたが,本県では,畜産農家の皆様の徹底した防疫活動及び関係機関・団体のご協力により侵入を阻止できたところです。
  • そのような中,「かごしま畜産の日」実行委員会では,年1回,「農場環境衛生コンクール」を実施し,畜産農家の防疫意識の高揚を図っています。
  • また,畜産農家の防疫・衛生に対する意識レベルを高く維持するための取組として,毎月29日(2月は9日)を「県内一斉消毒の日」と定め,畜産農家の皆さまに畜舎等の消毒の徹底を呼びかけています。
  • 「県内一斉消毒の日」には,畜舎等の消毒の徹底をよろしくお願いします。
チラシ

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:099-286-3216

(担当:企画経営係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?