ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農業技術 > 農業開発総合センタートップ > 農業開発総合センター公開デーを開催しました

更新日:2015年10月26日

ここから本文です。

農業開発総合センター公開デーを開催しました

県民の皆様に農業研究を御理解いただくために,12月6日(土曜日)午前10時から県立農業大学校キャンパスで開催しました。「ミニ講演会」などにより研究成果や最新情報をわかりやすく紹介しました。当日は農大祭も開催されました。多くの皆様にご来場頂き,どうもありがとうございました。

ミニ講演会
発表者   演題
坂上陽美 (果樹部) ナシがたべたくなる話
満留克俊 (園芸作物部) ジェジェJってなに!?~すべてのカボチャをMaidinJapan
渡辺剛史 (花き部) スプレーギク最新品種と新たな楽しみ方
向吉健二 (園芸作物部) 人に話したくなる桜島大根の小話
竹牟禮穣 (大隅支場) サツマイモの用途はいっぱい!
       
農業研究体験コーナー   平成26年度農大祭ポスター
DNAを取り出してみよう(園芸作物部バイオテクノロジー研究室)
ブドウの枝を利用したリース作り(果樹部北薩分場)
ミカン果実の個数あて(果樹部)
花束の重さあて(花き部)
野菜類の重さあて(園芸作物部野菜研究室)
     
究極のどろ団子作り  
県内に分布する土壌の紹介,どろだんご作り体験(生産環境部土壌環境研究室)
     
バスツアー  
農業大学校及び農業開発総合センターの施設・ほ場等の案内

 

平成26年度公開デートップ|ミニ講演会研究成果展示等研究体験等 昨年度

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農業開発総合センター企画調整部

電話番号:099-245-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?